• TOP>
  • メディックプリースト

メディックプリースト

最終コメント:2017年01月30日

TOP > 自作デッキ投稿 >メディックプリースト

(2017-01-21 作成)
MSG.png



メディックプリーストはプリーストのミッドレンジデッキです。

2017y01m21d_223710333.jpg

デッキ概要

本人は【聖職者】という肩書きなのに、人のカードを盗んだりドラゴンとつるんだりしているせいで嫌われ者なアンドゥイン君。
そんな彼の名誉を挽回するため、本来の特徴である回復と体力バフを主軸に正統派なプリーストを目指して作ったデッキです。
回復に強いシナジーを持つミニオンを主軸に、体力バフ・復活などを駆使して彼らをサポートしながら戦います。

また前回投稿したデッキにて「必要ダストが高くて作れない!」という声を何度か頂いた事、そしていくつかのカードがスタン落ちで
使えなくなることを考慮して、なるべく安く組めるようにというのをデッキコンセプトのひとつとして考えながら作りました。
当然豊富なカード資産があれば改善点はいくらでも出てきますので、どうぞみなさんの思い通りに改造してみて下さい。
ただし、どろぼうとせんのうはわるいことなのでやめましょう。

戦略

基本的には《ライトウォーデン/Lightwarden》、《ライトスポーン/Lightspawn》、《聖なる勇者/Holy Champion》といった
回復を攻撃力に変えられるミニオンに体力バフをかけ、攻撃力・体力共に高まった彼女らで盤面を取りつつ
隙を見て相手の体力を削っていきます。
ヒーローパワーも積極的に使用し、傷ついたミニオンを回復していきましょう。彼女らは回復を受けるたびに強くなるので、
2重の意味で盤面の強化に繋がります。
相手の除去が追いつかなければそのまま押し切り、除去された場合も適当なミニオンに体力バフをかけて
内なる炎/Inner Fire》で強化するなどして大型を用意しプレッシャーを与え続けましょう。

高い体力と復活ギミックのおかげで除去にはある程度耐えられますが、ミニオン総数(特に主力となる光の三兄弟)に限りがあるため
レノロック等に延々と除去られ続けるとやがて力尽きてしまいます。よって、最悪でも手札・ミニオン共に尽き始める
15ターン目くらいまでにはなんとか決着をつけるようにしましょう。

展開

  • 【終盤】
    ここまで盤面を維持できているなら、場にはフィニッシャー級に育った連中が居座っていることでしょう。
    寺院の執行人/Temple Enforcer》でさらにミニオンを強化しつつ殴り倒します。
    ライトウォーデン/Lightwarden》を温存しているなら一気に育て上げるチャンスですが、
    全体除去で纏めて焼き尽くされないよう注意しましょう。手札補充の手段が限られているため、
    他のデッキのように大量ドローや溜め込んだ手札で再展開するといった事ができません。
    除去を警戒して温存するか、押し切れると判断して展開するかは重要かつ難しい判断ですが、
    単独でトドメを刺せるフィニッシャーがいないので基本的には全力で攻め、除去されたら爆発・・・という感じになります。

各種カード解説

コスト1
コスト2
コスト3
コスト4
コスト5
コスト6

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。