• TOP>
  • ブームマスター・フラーク/Boommaster Flark

ブームマスター・フラーク/Boommaster Flark

TOP > ハンター > ブームマスター・フラーク/Boommaster Flark 

bdp.jpg


《ブームマスター・フラーク/Boommaster Flark》はハンターのレジェンド・ミニオンカード。


ブームマスター・フラーク.png
種族テキスト
雄叫び:0/2の「ゴブリン爆弾」を4体召喚する。
ゴブリン爆弾.png
種族テキスト
メカ断末魔:敵のヒーローに2ダメージを与える。

入手法

博士のメカメカ大作戦カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

みんなの評価投票

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

雄叫びでゴブリン爆弾を4体召喚する。
1枚で大量展開できる上に、相手ヒーローへの8ダメージも約束されているカード。

ただしハンターにとって7マナはかなり重い。
ゴブリン爆弾の起爆には別途手段が必要なため、出してすぐ8ダメージでリーサルを狙えるというわけでもない。
一気に5体展開するのでそれを活かしたいところだが、スタンダードでは超電磁や各種断末魔シナジーなどで1体ずつちまちまと起動していくか《ヴォイド・リッパー/Void Ripper》ですべて壊してしまうほかないのが現状。
とはいえメカを軸としたフェイス寄りのハンターでは採用できるレベル。
ワイルドでは《メタルトゥース・リーパー/Metaltooth Leaper》、《死んだふり/Feign Death》といった「横に広がる断末魔持ちメカ」とこの上なくシナジーするカードがあるため活躍が期待できる。

闘技場(Arena)

5体展開は聞こえはいいが出てくるミニオンはトレード能力の全くないメカ。
コバルト・スケイルベイン/Cobalt Scalebane等の強力な強化手段がそれなりにピック出来ていなければ最悪自分で盤面をロックしてしまう危険性すらある。
優先度は低いといわざるを得ない。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日: 優れた計画には少々の忍耐が必要だ。それと、大量の爆薬が。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。