• TOP>
  • バランス調整

バランス調整

最終コメント:2017年02月20日

バランス調整についてのページです。



2017年2月15日に発表。適用日未発表。

中立

  • 体力2→体力1に変更
    速攻デッキの代名詞、海賊デッキの1マナ定番ミニオンが弱体化。

シャーマン

  • 1マナ→2マナに変更
    シャーマンの優秀すぎる武器が弱体化。アグロシャーマンの1マナが揃って弱体化されたことになる。



2016年9月28日に発表、2016年10月4日に適用

シャーマン

岩穿ちの武器/Rockbiter Weapon

  • 1マナ→2マナに変更
    シャーマンの優秀な除去兼バースト要因だったが除去としてはやや使いにくくなった。


タスカーのトーテム師/Tuskarr Totemic

  • 能力の下方修正:あらゆるトーテム→基本のトーテム
    トーテム・ゴーレムやマナの潮のトーテムなどが呼び出されなくなり、単体の強力さがなくなる。


ハンター

荒野の呼び声/Call of the Wild

  • 8マナ→9マナに変更
    あらゆるハンターデッキに採用されていたためコスト上昇


ウォリアー

止めの一撃/Execute

  • 1マナ→2マナに変更
    突出しすぎていた除去呪文。これによりアグロに寄せたウォリアーがやりにくくなった


突撃/Charge

  • 3マナ→1マナに変更、攻撃力が上がらずヒーローにも攻撃できないように
    攻撃力を上げて突撃を仕掛けるコンボデッキOTKウォリアーが非常にやりにくくなった


中立

鬼軍曹/Abusive Sergeant

  • 攻撃力が2点→1点に変更
    アグロの強カードが下方修正。1ターン目から出していけるカードではなくなった。


希望の終焉ヨグ=サロン/Yogg-Saron, Hope's End

  • 自身の能力で破壊・沈黙・変身・バウンスした場合能力が止まるように
    出した側の運要素がやや悪い方に。



2016年4月21日に発表

ドルイド

知識の古代樹/Ancient of Lorep.png

nerf1.gif
  • 能力の下方修正:2ドロー → 1ドローに変更
    ドルイドの中核カード。大幅な下方修正といえる。ドローソースとしては《アジュア・ドレイク/Azure Drakep.png のほうが優秀といえるほど。


自然の援軍/Force of Naturep.png

nerf2.gif
  • マナの低コスト化:6マナ → 5マナへ
  • 能力の下方修正:突撃がなくなり、ターン終了時に消える効果がなくなった。
    ドルイドを代表するコンボカード。この下方修正により《自然の援軍/Force of Naturep.png +《獰猛な咆哮/Savage Roarp.png の14点コンボ・通称ロアコンが使えなくなった。


木立の番人/Keeper of the Grovep.png

nerf3.gif
  • スタッツの下方修正:体力を4点→2点に変更
    ドルイドの沈黙要員。選択はどちらも強いが、4マナ2/2では2マナミニオンとも一方的トレードをされてしまう。スタンダード環境では挑発が増え、強力な断末魔を持つミニオンが幅を利かせるようになるからか、沈黙内蔵ミニオンのコストがアップしてしまったようだ。

ハンター

狩人の狙い/Hunter's Markp.png

nerf4.gif
  • 0マナ→1マナに変更
    このカードがオーバーパワーだという評価は余り見受けられなかったが、《大物ハンター/Big Game Hunterp.png しかり、大型ミニオンを低コストで除去できる手段がコストアップされた。

ローグ

千刃乱舞/Blade Flurryp.png

nerf5.gif
  • 2マナ→4マナに変更
  • ヒーロー&ミニオンへのダメージ→ミニオンのみへダメージに変更
    一気に試合を終わらせてしまう系のカードはバランス調整が難しいらしく、これまでいくつものカードが下方修正を受けている。このカードもそのうちの1枚となった。


変装の達人/Master of Disguise

nerf6.gif
  • 隠れ身に「自分の次のターンまで」という制約が追加
    これまでほとんど使用されていなかったカードが突然の下方修正。凶悪なコンボが発見されたのか、それとも予防か。

中立

鉄嘴のフクロウ/Ironbeak Owlp.png

nerf7.gif


大物ハンター/Big Game Hunterp.png

nerf8.gif
  • 3マナ→5マナに変更
    強カードの下方修正として妥当の印象。


ナイフ・ジャグラー/Knife Jugglerp.png

nerf9.gif
  • 攻撃力が3点→2点に変更
    同じく、強カードの下方修正として妥当の印象。


レプラノーム/Leper Gnomep.png

nerf10.gif
  • 攻撃力が2点→1点に変更
    アグロの強カードが下方修正。環境はよりコントロール優位となるだろう。


魔力のゴーレム/Arcane Golemp.png

nerf11.gif
  • 突撃→無し
  • 体力が2点→4点に変更
    アグロの強力な突撃ミニオンがデメリット持ちテンポカードに。《踊る剣/Dancing Swords》と同じスタッツだが、デメリットは更に厳しい。つまり、《踊る剣/Dancing Swords》よりも採用率は低くなるだろう。


溶岩の巨人/Molten Giantp.png

nerf12.gif

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。