• TOP>
  • ネルバー・ウェブロード/Nerub'ar Weblord

ネルバー・ウェブロード/Nerub'ar Weblord

TOP > 中立コスト2 > ネルバー・ウェブロード/Nerub'ar Weblord


naxx.png


《ネルバー・ウェブロード/Nerub'ar Weblord》(網の王ネルバー)は中立のコモン・ミニオンカード。


ネルバー・ウェブロード.png
2Mana.pngネルバー・ウェブロード/Nerub'ar Weblordp.png common.png雄叫び(Battlecry)を持ったミニオンはコストが2増加する

入手法

アドベンチャーモードのカース・オブ・ナクスラマスの勝利品。
ArachnidクォーターのGrand Widow Faerlinaに勝利すると2枚入手できる。
クラフトすることはできないし、ディスエンチャントもできない。
ゴールデンカードは元のカードを持っていれば作れる。ダスト400でクラフトでき、ディスエンチャントで50ダスト手に入る。

戦略

構築で見ることはほとんどない。

どんなデッキでも、雄叫びを持つミニオンは必ずと言っていいほど入っている。そのため相手の出したい雄叫びを読んで、そのマナ数付近になったら召喚を抑えるように使うのが理想的。
しかし、序盤には狙い撃つ候補が《酸性沼ウーズ/Acidic Swamp Ooze》か《ティンカータウンの技術者/Tinkertown Technician》、《傷を負った剣匠/Injured Blademaster》くらいしかなく、あまり活躍できない。
転じて中盤以降になると、出した次のターンに倒されないことが必須となる。ミニオンサイズは決して大きくないので、盤面がとられている場合は普通に処理されてから目的のミニオンを召喚されるのがオチ。
以上より能力を活かすのが難しく、現状での採用は難しい所である。
しかし、ロマンはある。特に《ロード・ジャラクサス/Lord Jaraxxus》や《アレクストラーザ/Alexstrasza》は、こいつが場にいる限り召喚が不可能となるので、この二枚を生命線にしたデッキには面白いカウンターとなる。
その他、《猟犬使い/Houndmaster》や《アルガスの守護者/Defender of Argus》、《ゴブリンのブラストメイジ/Goblin Blastmage》、 《骨董品のヒールロボ/Antique Healbot》、 《アジュア・ドレイク/Azure Drake》、《ドクター・ブーム/Dr. Boom》など、デッキによって読みやすいBattlecryがあると思うので、それらを頑張って止めて見せよう。逆に自分のデッキではなるべくBattlecryを採用しないように。

闘技場(Arena)

コンボ

メモ

パッチ修正

  • Patch 1.1.0.6024 (2014-07-22): 追加。

フレイバーテキスト

  • 日:ウェブロードは日夜、夢の巨大トランポリンパークの建設を続けている。
  • 英:Weblords spend all day making giant trampoline parks.

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。