• TOP>
  • ネルバー・ウェブロード/Nerub'ar Weblord

ネルバー・ウェブロード/Nerub'ar Weblord

TOP > 中立コスト2 > ネルバー・ウェブロード/Nerub'ar Weblord


naxx


《ネルバー・ウェブロード/Nerub'ar Weblord》(網の王ネルバー)は中立のコモン・ミニオンカード。


ネルバー・ウェブロード
コスト名前レアリティテキスト
2Manaネルバー・ウェブロード/Nerub'ar Weblordp common全ての雄叫び(Battlecry)を持つミニオンはコストが(2)増加する。

入手法

アドベンチャーモードのナクスラーマスの呪いの勝利品。
ArachnidクォーターのGrand Widow Faerlinaに勝利すると2枚入手できる。
クラフトすることはできないし、ディスエンチャントもできない。
ゴールデンカードは元のカードを持っていれば作れる。ダスト400でクラフトでき、ディスエンチャントで50ダスト手に入る。

戦略

  • どんなデッキでも、雄叫びを持つミニオンは必ずと言っていいほど入っている。そのため相手の出したい雄叫び(Battlecry)を読んで、そのマナ数付近になったら召喚を抑えるように使うのが理想的。
    • また序盤の立ち上がりが遅いコントロール・ハイランダーデッキ相手だと中々除去できず、中盤近辺まで生存できる事も。またスタッツも体力寄りなのは生存性が高い。
    • 効果はこちらも雄叫び(Battlecry)持ちを減らせば被害は最小限にとどめる事ができる。
  • しかし上記のデッキ以外だと刺さりにくい。
    • アグロデッキ相手だと速攻で削られて終わってしまったり、早いターンで出せないとコントロールやミッドレンジでも即除去されて終わってしまったり、単純にこちらも雄叫び(Battlecry)を使いにくいと単純に弱点が多い。
    • また雄叫び(Battlecry)を介さないデッキだとこちらも立ち上がりが遅くなりがちで、「1試合辺りの回転率が悪い」という別な意味の弱点もある。
      • そのためメタを読んでの投入でないと通常のデッキでは邪魔をしがちで、イマイチ結果を残せない。

闘技場(Arena)

  • 雄叫び(Battlecry)持ちをゼロにするのはほぼ不可能なので、大概の確率で邪魔をする。
    • 先に出せれば相手の雄叫び(Battlecry)持ちを抑制できるが、こちらの動きも抑制される恐れがある。ピックするのはなるべく控えたい。

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:ウェブロードは日夜、夢の巨大トランポリンパークの建設を続けている。
  • 英:Weblords spend all day making giant trampoline parks.

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。