• TOP>
  • ドグサレガオ/Rotface

ドグサレガオ/Rotface

TOP > ウォリアー > ドグサレガオ/Rotface

FST.jpg


《ドグサレガオ/Rotface》はウォリアーのレジェンド・ミニオンカード。


ドグサレガオ.png
種族テキスト
このミニオンがダメージを受けた際に死ななければランダムなレジェンドのミニオンを1体召喚する

入手法

凍てつく玉座の騎士団カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

みんなの評価投票

ここにアンケート機能を入れます

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

ぐったりガブ呑み亭の常連/Grim Patron》の様に、ダメージを受け、なおかつ生き残った場合にミニオンを召喚するミニオン。
召喚されるのはなんとレジェンドのミニオンである。

放たれし激昂ヤシャラージュ/Y'Shaarj, Rage Unbound》等が召喚できれば大きなアドバンテージを獲得出来る。
このミニオンは8マナと重い上にスタッツは4.5マナ相当。しかも破壊されてはならないため、《旋風剣/Whirlwind》等の自傷手段を用意しすぐに効果を発動させるのが理想。

ただし忘れてはならない点として、レジェンドミニオンは当たり外れが激しい事が挙げられる。
また、雄叫びは発動しないため《頽廃させしものン=ゾス/N'Zoth, the Corruptor》などはバニラ同然となってしまう。
実装時点でレジェンドのミニオンカードは104枚存在する。
狙ったミニオンが召喚出来るのは1パーセント未満。ワイルド環境ならば更に確率は下がる。

総じてギャンブル要素が強いため通常のデッキに採用する事は難しい。
ファティーグ勝負を仕掛けるようなデッキタイプであればハズレを引いても取り返しがつきやすい。
そういったデッキでの採用になるだろう。

闘技場(Arena)

コンボカードを揃える事は難しいが、1回効果が発動すればゲームセットに持ち込める爆発力がある。
他の候補のレジェンドにもよるが取って損は無い。

コンボ

デッキ

メモ

ウォリアー版の《告解師ペイルトレス/Confessor Paletress》とも取れる。
あちらは激励能力の為単体で運用が出来たが、やはりランダム要素が高すぎた。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:パパ、見て見て、ぼくのレジェンド!
  • 英:Daddy! I think I made a Legendary!

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。