• TOP>
  • ダ・アンダテイカ/Da Undatakah

ダ・アンダテイカ/Da Undatakah

TOP > 中立コスト7以上 > ダ・アンダテイカ/Da Undatakah 

rsr


《ダ・アンダテイカ/Da Undatakah》は中立のレジェンド・ミニオンカード。


ダ・アンダテイカ
コスト名前レアリティテキスト
8Manaダ・アンダテイカ/Da Undatakahlegendary(8/5) 雄叫び:この対戦で死亡した味方のミニオン3体の断末魔を獲得する。

入手法

天下一ヴドゥ祭カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

戦略

この対戦で死亡した味方のミニオン3体の断末魔を獲得する。
断末魔デッキの切り札になる他、特定の断末魔に絞って獲得させる事で強力なコンボを生み出せる。
アストラル・タイガー/Astral Tiger》と《ハドロノックス/Hadronox》の断末魔を獲得させるとリソース勝負に非常に強くなるため挑発ドルイドで使われている。

闘技場(Arena)

断末魔ミニオンを多めに取れているのであればピック候補。

コンボ

  • 不老不死の大祭司/Immortal Prelate》の断末魔を獲得させた場合、雄叫びで得た断末魔も「付与効果」として維持されたままデッキに戻るため、手札から出す度に保持する断末魔の数が増えていく。
    • 大祭司に加えて《原始フィンの勇者/Primalfin Champion》の断末魔を獲得させた場合、断末魔が発動する度にアンダテイカに使った呪文のコピーが手札に加わり、アンダテイカ自身はバフを保持したままデッキに戻る。
    • 大祭司のに《シルバーヴァンガード/Silver Vanguard》の断末魔を獲得した場合、デッキバウンス→招集の順に断末魔が発動し、死んでも即座にデッキから戻ってくる。断末魔を獲得する順番はランダムなので、確実に成立させるには雄叫びを複数回発動して断末魔を溜める必要がある。更に《霊の歌い手ウンブラ/Spiritsinger Umbra》と組み合わせれば理論上無限ループが成立するが、実際は6回ほどで中断されデッキの中に埋まる仕様の模様。
    • アンダテイカに何らかのバフを与えて攻撃力を9以上にした後なら、《シルバーヴァンガード/Silver Vanguard》の代わりに《ミートワゴン/Meat Wagon》でも同様の事が可能(デッキに戻っている間は攻撃力8扱いになるため)。
  • 神出鬼没の怪人/Recurring Villain》の断末魔を獲得すれば、断末魔で再びアンダテイカを召喚できる。この時出たアンダテイカは雄叫びが発動していないためバニラなのは注意。

デッキ

メモ

  • プロレスラーのジ・アンダーテイカー(マーク・キャラウェイ)が元ネタの、ハースストーンオリジナルキャラクター。
  • 「ザ(The)」ではなく「ダ(Da)」なのはジャマイカ英語の訛り。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:第一の断末魔:カードを1枚引く。 第二の断末魔:カードを2枚引く。 第三の断末魔:ヤーマンカインドをケージの天井から16フィート下の実況テーブルに叩き落す。
  • 英: First Deathrattle: Draw a card.Second: Draw 2 cards.Third: Throw Mon'kind off a steel cage and plummet sixteen feet through an announcer’s table.
    • ジ・アンダーテイカーに関するコピペ”The Undertaker threw Mankind off Hell In A Cell, and plummeted 16 ft through an announcer's table.”の改変。

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。