• TOP>
  • ダイアホーンの幼生/Direhorn Hatchling

ダイアホーンの幼生/Direhorn Hatchling

TOP > ウォリアーのカード > ダイアホーンの幼生/Direhorn Hatchling

UNG.jpg


《ダイアホーンの幼生/Direhorn Hatchling》はウォリアーのレア・ミニオンカード。


ダイアホーンの幼生.png
Direhorn Matriarch.png
種族テキスト
挑発、断末魔:挑発を持つ6/9のダイアホーンを自分のデッキに混ぜる。

入手法

大魔境ウンゴロカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は100で、還元で手に入る魔素は20。
ゴールデンカードに必要な魔素は800で、還元で手に入る魔素は100。

戦略

レアに格下げしたウォリアー版《白眼/White Eyes》。

本体、埋めるミニオン共に総スタッツでは劣るものの、本体性能は《フェン・クリーパー/Fen Creeper》相当であるし、
デッキに混ぜる5/6/9挑発もコストに対し十分大きいことは変わらない。

またウォリアーのミニオンであるためクエストカウントなど挑発シナジーにも貢献してくれるし、
幼生の方も埋めたダイアホーンの方も、どちらも《キュレーター/The Curator》でサーチすることが出来る利点がある。
その上、白眼と違いデッキに2枚まで入れることが出来る。

…という事で白眼より見かける機会が多い。

闘技場(Arena)

埋めた《ダイアホーンの長》が引けるかどうかは運次第。闘技場ではあまり安定しないと言っていい。
となると《フェン・クリーパー/Fen Creeper》と大差ないわけで、《フェン・クリーパー/Fen Creeper》の評価は平均的。
つまりこのミニオンも平均的な評価である。別に悪いピックではないので他に魅力がなければピックしよう。

コンボ

キュレーター/The Curator》:デッキに混ぜた《ダイアホーンの長》をサーチすることができる。

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:ママにいいつけてやる!ママはつよいんだぞ!
  • 英:His mom could beat up your mom.

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします
※勝手にツイートすることはありません。