• TOP>
  • ソード・オブ・ジャスティス/Sword of Justice

ソード・オブ・ジャスティス/Sword of Justice

TOP > パラディンのカード > ソード・オブ・ジャスティス/Sword of Justice

《ソード・オブ・ジャスティス/Sword of Justice》(正義の剣)はパラディンのエピック・ウェポンカード。


ソード・オブ・ジャスティス.png
3Mana.pngソード・オブ・ジャスティス/Sword of Justicep.png epic.pngあなたがミニオンを召喚するたび、耐久力を1消費する。そのミニオンは+1/+1を付与する。
攻撃力1/耐久力5

入手法

クラシックカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは400で、ディスエンチャントで100ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが1600必要で、ディスエンチャントで400ダスト手に入る。

戦略

  • 実質バフカードという特殊な武器。出てくる奴出てくる奴+1/+1されて困らない奴はいない。
  • しかし、序盤で装備するとちょっとテンポを損ない、そのせいで+1/+1されたミニオンにも割と対応されてしまう、ということも多い。逆に遅すぎると+1/+1に劇的な効果を望みにくい。
  • 必要とあらばケチらず武器として使う決意も大事だ。
  • ミニオンを召喚するというのは手札からだけではなく、雄叫びや断末魔、ヒーローパワー、《救済/Redemption》等によって
    召喚されたミニオンも該当する。
    特に断末魔でミニオンを召喚する連中とは相性がよく、効果の分弱く設定されているスタッツを標準値に引き上げつつ
    出てきたミニオンも自動的に強化される。

闘技場(Arena)

傾向上効果をいい感じに発揮しやすく、なかなか強力。

コンボ

メモ

  • <<ダークシャイアの管理官/Steward of Darkshire>>と組み合わせた場合は、聖なる盾を付与した後に
    しっかり+1/+1修正も付与される。ただし<<マーロックの鯛ド変態/Bilefin Tidehunter>>のような同時展開型ミニオンの場合、
    本体には聖なる盾が付与されるが出てきたトークンには+1/+1修正が優先されてしまい、結果聖なる盾が付与されない。
    同時に運用する際はその辺を考えてミニオンを選択する必要があるので注意しよう。

フレーバー・テキスト

  • 英:I dub you Sir Loin of Beef!
  • 独自訳:そなたに牛肉なるロイン卿(サー・ロイン)の名を授けよう。
  • 日:光と正義の名において、われ汝をメシとす、サー・ロイン・ステーキよ!

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。