• TOP>
  • コールペットハンター

コールペットハンター

TOP > 自作デッキ投稿



 いまいち使われないビーストシナジーとCall Petを使ったいわゆるファンデッキです。

レシピ

Call Hunter_0.pngTGT Call Hunter.png
旧デッキ(BRM環境)新デッキ(TGT環境)

デッキ概要

 タイトルの通りCall Petを採用したハンターデッキで、計17枚(旧デッキ、新デッキは18枚)のビーストをCall Petで引いてそれらのシナジーも上手く使って勝とう! というデッキです。ビーストとシナジーする「Kill Command」「Houndmaster」はとても強力で構築にも使用されますが、ビーストデッキ自体は構築級ではなくあまり見かけません。特にCall Petなんて見たことありません。しかしコレクションで見るたびにどうも胸のあたりがうずく、どうしてもこれが使いたくて作ってしまいました。

 基本的には元デッキであるミッドレンジハンターと同じ動きになります。ただし、普通のミッドレンジハンター、もといハンターのデッキとは大きく異なるデッキ構成として「シークレットが入っていない」「武器が入っていない」ところが挙げられます。

 理由は単純で、Call Petの当たり比率を上げたいからです。もしシークレットを入れるならSnake Trap、Bear Trapですが、それならCall Petは抜いてMad Scientist、Eaglehorn Bowを入れたほうが良いでしょう。ビーストデッキはビーストデッキでもこのデッキはCall Pet型のビーストデッキなのです。武器はどれも相性が良いとは言えませんので不採用。

 さて、このデッキのコンセプトカードであるCall Petですが、ハッキリ言って使いにくいです。2コスト1ドローは効率が悪く、効果は発動するかわからないという微妙っぷり。基本的にはマナが余る場面でただのドロー程度に見て使いましょう。しかし、後攻で初期手札に来るとコインを使ってまで使いたくなるのがこのカードの恐ろしいところ・・・。

コンボ

  • Health6以上のGahz'rillaにKill Commandをぶち込む。するとあら不思議、5ダメージが6ダメージ以上に増えます。当然っちゃ当然ですがちょっとした豆知識ということで。Health4以上でのQuick Shotも同じように使えます。ただ、Gahz'rillaがもろくなるのでとどめか次のターンでとどめになる場合に絞りたいですね。


  • Scavenging Hyena+Unleash the Hounds。犬が特攻するたびにScavenging Hyenaが大きくなり、ご主人に愛してもらえなかった犬の怨念と共に相手の顔面へ突撃します。


  • Tundra Rhinoをいる状態でSavannah Highmaneを相手ミニオンに特攻させると、中身のHyenaにChargeが付与されるのでそのまま突撃させられます。たとえば、ハンドロック戦でトーントと化したジャイアントを倒しながら2/2 Chargeのビーストが一体残る、という風に使えます。Scavenging Hyenaも一緒に出せるとかなり良いですね。マナカーブも6→5+2で繋がっています。


  • 後攻1ターン目The Coin+Call Pet。Chillwind Yetiと同じスタッツを持ちながらビーストまで持っている驚愕のミニオンが君のフィールドに君臨するぞ!

カードの代替案(旧デッキ)

 ファンデッキなので基本的には好きに変更してくださってかまいません。あくまで一例ですので。ですが一応少しだけ僕の思うこのデッキのカード代替案を載せておきます。(デッキ改良に伴い消そうと思いましたが一応残しておきます)


  • King Krush→Dr. Boom

     Call Petで引くのは確かにロマン溢れますが重い。ダストにした人もいるでしょうしメジャーカードで代用。ただしそのロマンを追い求めたデッキだということもどうか忘れないでください……。


  • Scavenging Hyena→King's Elekk

     素出ししたときにZombie Chowに一方されるか相打ちになるかという違いがあります。


  • Loatheb→Cult MasterやSludge Belcherなど各種カード

     特に理由もなく入れているので、上記の通り自由に変更しちゃってください。

追加したカード(新デッキ)

 TGT実装で組みなおしたい! と思ったので改良を加えたデッキを追加しました。ファンデッキですが明らかに強くなって嬉しいです。え? シークレットパラディン? うん・・・。


  • King's Elekk

     Bloodfen Raptorに限定ドロー効果がついた強力なミニオン。実感はできませんが通常のミッドレンジハンターよりは高コストが多いので多少当たりやすいです。


  • Ram Wrangler

     ビースト版Bane of Doomという感じのミニオンで、誰が見ても強力なカード。こっちのほうがよっぽどCall Petしてます。5コストで試合が終わるレベルのアドを稼げる可能性があるなら入れない理由はありませんね。


  • Dreadscale

     ハンターの新固有レジェです! Acidmaw? 誰ですかそれ。現環境で多く見るシークレットパラディンとそれに強いフェイスハンターにたいして非常に有効なミニオンです。当たったからどうしても使いたくて入れてみたのですが、普通に強かったので正式に採用しました。

コメント

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。