• TOP>
  • Control Warrior/コントロールウォリアー

Control Warrior/コントロールウォリアー

TOP > ウォリアーのデッキ > Control Warrior


gvg.png


この記事は、旧タイプのデッキを資料として紹介するものです。

Control Warrior(コントロールウォリアー)はウォリアーのコントロールデッキ。 (2014-12-16 作成)

レシピ例

画像クリックで詳しいデータページ(外部サイト)に飛びます。

  • 左:ベーシック、Sjowタイプ
  • 中:スペル除去型、TidesofTimeタイプ
  • 右:全方位対応型、Firebatタイプ

デッキ概要

主流デッキのカウンターとしての機能を持つ、コントロールデッキの王者。《シールドメイデン/Shieldmaidenp.png を採用することにより、防御力は高いまま、従来のディフェンシブなスタイルではなくより攻撃的な戦い方ができるようになった。トークンやアグロの流行している環境に合わせて全体ダメージ系のカードが採用されているのも特徴。


Garrosh64.png コントロールウォリアー

長所

  • 得意な組み合わせはトコトン得意。抜群の安心感がある。
    • しかもオイルローグやフェイスハンター、メックメイジなど主流デッキに有利。
  • コントロールなのでカードゲームの楽しさが存分に味わえる。
  • ミニオンをあまり展開せず瞬間火力に頼るデッキには必勝レベルで勝てる。
  • ヘルスの低いミニオンを展開するデッキにも有利。

短所

  • 非常に高価。
  • 試合時間が長い。

弱点

  • 中型ミニオンの展開力があるミッドレンジデッキ。

戦略

対応型の戦い方。ヒーローパワーやシールド系カードによって20点以上体力を回復できる。序盤は武器や小型のミニオンで相手のミニオンを潰していきながら、第6ターンあたりからレジェンダリーミニオンを連発して一気にアドバンテージを得る。8ターン目から10点の攻撃力を持つ突撃(Charge)ミニオン《グロマッシュ・ヘルスクリーム/Grommash Hellscreamp.png をプレイできるようになるので一気に体力を奪える。

展開

【序盤】《烈火の戦斧/Fiery War Axep.png で敵ミニオンを除去。《鎧職人/Armorsmithp.png や《苦痛の侍祭/Acolyte of Painp.png を出して攻撃。《残酷な現場監督/Cruel Taskmasterp.png とのコンボにするのもなおよし。ヒーローパワーや《シールドブロック/Shield Blockp.png でアーマーを貯める動きも相手にプレッシャーをかけることができる。

【中盤】《デス・バイト/Death's Bitep.png で敵ミニオンを除去。《シールドスラム/Shield Slamp.png Execute?p.png などの低コスト除去で敵の中核ミニオンを破壊しながら《シールドメイデン/Shieldmaidenp.png や《ドクター・ブーム/Dr. Boomp.png を使ってボードを一気に巻き返す。敵に小さなミニオンが多いなら《バロン・ゲドン/Baron Geddonp.png を召喚して殲滅。《シルヴァナス・ウィンドランナー/Sylvanas Windrunnerp.png で敵の中核ミニオンを奪う動きも強い。

【終盤】《アレクストラーザ/Alexstraszap.png や《グロマッシュ・ヘルスクリーム/Grommash Hellscreamp.png コンボによって大ダメージ。一気に決着を付ける。

中核カード

シナジー

グロマッシュ・ヘルスクリーム/Grommash Hellscreamp.png

シールドスラム/Shield Slamp.png

マリガン/マッチアップ

初手

デッキ相性

  • 有利(6:4):
  • 五分(5:5):
  • 不利(4:6):

対Control Warrior

コメント

コメントはお気軽に。(名前は無しでもOK)

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。