• TOP>
  • ケーアン・ブラッドフーフ/Cairne Bloodhoof(傭兵)

ケーアン・ブラッドフーフ/Cairne Bloodhoof(傭兵)

《ケーアン・ブラッドフーフ/Cairne Bloodhoof》はマーセナリーズに登場するエピック・傭兵カード。


ケーアン
兵種種族陣営レベル30での攻撃力レベル30での体力
護衛トーレンホード1277
祖霊

能力1:祖霊のアッパーカット

レベル効果速度属性クールダウンアップグレードコスト
1敵1体を攻撃する。まだ行動していない敵1体につき体力を2回復する。6---
2敵1体を攻撃する。まだ行動していない敵1体につき体力を4回復する。6--50
3敵1体を攻撃する。まだ行動していない敵1体につき体力を6回復する。6--125
4敵1体を攻撃する。まだ行動していない敵1体につき体力を7回復する。6--150
5敵1体を攻撃する。まだ行動していない敵1体につき体力を8回復する。6--150
耐久

能力2:耐久のオーラ

レベル効果速度属性クールダウンアップグレードコスト
11ターンの間挑発を獲得する。このターン全ての味方は速度が(1)速くなる。3-1-
21ターンの間挑発を獲得する。このターン全ての味方は速度が(2)速くなる。3-150
32ターンの間挑発を獲得する。このターン全ての味方は速度が(2)速くなる。3-1125
42ターンの間挑発を獲得する。このターン全ての味方は速度が(3)速くなる。3-1150
52ターンの間挑発を獲得する。このターン全ての味方は速度が(4)速くなる。3-1150
地震脚

能力3:地震脚

レベル効果速度属性クールダウンアップグレードコスト
1全ての敵に2ダメージを与え次のターンの速度を(1)遅くする。5自然1-
2全ての敵に5ダメージを与え次のターンの速度を(2)遅くする。5自然150
3全ての敵に8ダメージを与え次のターンの速度を(3)遅くする。5自然1125
4全ての敵に9ダメージを与え次のターンの速度を(3)遅くする。5自然1150
5全ての敵に10ダメージを与え次のターンの速度を(3)遅くする。5自然1150
生き返り

装備1:生き返り(レベル30で入手)

レベル効果アップグレードコスト
1常時発動 この傭兵が初めて死んだ時、体力10で復活させる。-
2常時発動 この傭兵が初めて死んだ時、体力20で復活させる。100
3常時発動 この傭兵が初めて死んだ時、体力30で復活させる。150
4常時発動 この傭兵が初めて死んだ時、体力40で復活させる。175
肩帯

装備2:万雷の肩帯(仕事2の報酬で入手)

レベル効果アップグレードコスト
1「地震脚」の与えるダメージが2増える。-
2「地震脚」の与えるダメージが3増える。100
3「地震脚」の与えるダメージが4増える。150
4「地震脚」の与えるダメージが5増える。175
トーテム

装備3:迅速のトーテム(仕事7の報酬で入手)

レベル効果アップグレードコスト
1--
2「耐久のオーラ」はこの傭兵の次の能力の速度を(1)速くする。-
3「耐久のオーラ」はこの傭兵の次の能力の速度を(2)速くする。150
4「耐久のオーラ」はこの傭兵の次の能力の速度を(3)速くする。175

仕事

ケーアン・ブラッドフーフの仕事一覧

戦略

敵味方の速度を調整できる傭兵。スタッツ、能力、装備品どれをとっても強力で、最初期から現在までPvP環境で活躍を続けている生粋のグッドスタッフ。

環境で暴れるほかの傭兵にも共通することだが、このゲームにおいて速度を操作できることの恩恵は極めて大きい。この傭兵はクールダウンこそあるものの複数体に効果を持つ速度操作を2種も、しかも全体火力・挑発という機能性の高い能力の付随効果として持っている。地震脚→耐久のオーラとつなぐだけで大抵の味方を先制させることができ、殊にディアブロに先制ファイアストンプを撃たせるコンボが著名だが、それ以外の傭兵の大技を支援するのも十二分に強い。
サポーターの常として敵からは真っ先に狙われることになるのだが、恐ろしいことにケーアンはこれほどのサポート能力を持ちながらスタッツも前衛職ばりに高く、さらに装備品「生き返り」の効果で事実上体力+40、加えて一手で倒されないという極めて高水準な生存力を得ることができる(ただし復活前に行動できていない場合、復活したターンの行動が阻止される点には注意)。速度操作2種に比べると目立たないが、先制すれば殴りつつ回復が行える祖霊のアッパーカットも継戦向きである。「最強の赤傭兵」と称されるのもむべなるかな。

強みは多く弱点らしい弱点も持たない凄まじいスペックを持った傭兵で、ケーアンを念頭に置くが故に緑青主体の環境が形成されているともいわれる。(ケーアン自身がダメージを与える側に立つことは少なく、ケーアンにダメージを入れやすい点では青、クリティカルダメージを意識する必要がない点では緑に有利に働くためである)
強いて言うなら属性、種族のシナジーが乏しい点が他の傭兵に劣るかもしれないが、地震脚の自然属性だけでも自然シナジーを取り入れた構成に採用を検討できるほどの基礎スペックがある。速度操作や生き返りで自身や味方を生存させやすいため、傭兵の死亡を出来る限り避けたいPvEでも優秀である。

メモ

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。