• TOP>
  • オオヤマネコのロア・ハラッジ/Halazzi, the Lynx

オオヤマネコのロア・ハラッジ/Halazzi, the Lynx

TOP > ハンター > オオヤマネコのロア・ハラッジ/Halazzi, the Lynx 

rsr


《オオヤマネコのロア・ハラッジ/Halazzi, the Lynx》はハンターのレジェンド・ミニオンカード。


オオヤマネコのロア・ハラッジ
種族テキスト
(3/2) 雄叫び:自分の手札を急襲を持つ1/1の「オオヤマネコ」でいっぱいにする。

入手法

天下一ヴドゥ祭カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

みんなの評価投票

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

手札がいっぱいになるまで急襲を持つ獣の1/1を加える。派手な《スプリングポー/Springpaw
クエストのカウントを一気に進める事ができるし、《腐肉食いのハイエナ/Scavenging Hyena》等とコンボも狙える。

効果は強力だが本体スタッツは2マナ相当。あくまで雄叫びがメイン。
アグロ寄りの構築をして息切れした頃にこのカードもしくはDKレクサーを出すことを狙うと良いだろう。

オオヤマネコは《猟犬を放て!/Unleash the Hounds》と比較するとどちらも《ダイアウルフ・リーダー/Dire Wolf Alpha》などと相性が良いのは変わらない。
だが、相手が2体以下ならマナ効率が変わらない点や2ターン以上かけて使える点が大きく違い非常に小回りがきく。
攻撃力が+1できると体力8の大型を4マナで処理できるなどがわかりやすいか。
あまり並べないデッキで《獣の相棒/Animal Companion》のレオックが当たりになるのも事故防止に役立つ。
また相手の場にミニオンがいない時に小出しに並べてAoEを誘いつつ、生き残ればバフをかけて畳み掛けることも可能。

闘技場(Arena)

リソースが枯渇しがちなハンターと相性の良い強力なカード。
本体スタッツは物足りないが、それでも十分に有力なピック候補。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:闘技場の王者を目指して決闘するオオヤマネコ、つまり・・・闘技・・・王・・・デュエル・・・リン・・・おっとこれ以上はいけねぇ。
  • 英: Remember, you’re only as strong as your weakest lynx.
    • 訳: 覚えときな、お前の強さは最弱のリンクスと同じだけだったってな。
    • ”A chain is only as strong as its weakest link”(鎖は一番弱いつなぎ目と同じだけの強さしかない)の洒落。

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。