• TOP>
  • ウィッカーフレイム/Wickerflame Burnbristle

ウィッカーフレイム/Wickerflame Burnbristle

最終コメント:16日前

TOP > パラディン > ウィッカーフレイム/Wickerflame Burnbristle

MSG.png


《ウィッカーフレイム/Wickerflame Burnbristle》はパラディンのレジェンド・ミニオンカード。


ウィッカーフレイム.png
種族テキスト
聖なる盾, 挑発, このミニオンがダメージを与えるたび、そのダメージと等しい分、自分のヒーローの体力を回復する。

入手法

仁義なきガジェッツァンカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

戦略

3/2/2という貧弱なスタッツがだが、聖なる盾(Divine Shield)でどんな攻撃も一度は防ぐので耐久はかなり高め。
ダメージではなく破壊、コントロール奪取に弱いのが弱点。ちょうど中立に暴走コドー/Stampeding Kodoがいる。
ワイルド環境2マナ最強ミニオンの《シールド・ミニロボ/Shielded Minibot》を一回り強化した様なレジェンドミニオン。
単体で完成された能力により、ワイルド環境や幅広いデッキで活躍できる。

3ターン目に出して戦闘要員として活用しても良いが、それより以前にライフが削れているかは別。
相手がアグロなら1~2ターンで4点ぐらい減っていることもあるし、守りつつ4点回復できるので3ターン目の即出しでも十分強い。
お互いにミッドレンジやコントロールなら、相手のミニオンを一掃してから中盤に置く感じで出すと非常に強い。
突破するには2回攻撃が必要だが、ミニオンを複数並べなければすぐに倒せない。
そしてパラディンはミニオンが複数いても簡単に返せるカードが多いため、相手は嫌がるだろう。

なおグーンズ勢力の手札内バフと非常に相性が良い。
聖なる盾(Divine Shield)とバフの相性は非常に良く、かつては《シールド・ミニロボ/Shielded Minibot》は《王の祝福/Blessing of Kings》の最高のパートナーであった。
あのミニオンがバフされた状態、かつ挑発持ちで直接出てこられる為、相手は相当不利なトレードを強要されることになる。
また攻撃力と耐久が増えたことで回復量も飛躍的に上昇し、1/1トークンで処理しようものなら10点以上の回復はざらで、アグロに対して絶大な強さを誇る。

闘技場(Arena)

挑発ミニオンとしては優秀なのだが、ヒーローを回復する追加効果は闘技場では重要視されない。
その為か基本的に評価の高いパラディンのレジェンドミニオンたちの中では評価が落ちる。
それでも十分高く評価はされているのだが、他が出ていれば……とちょっと残念な気持ちにはなるかもしれない。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:ウィッカーフレイム・バーンブリストルは長年グーンズの下っ端として過ごしてきたが、胸の大砲を撃つのがあまりに遅かったため、活躍できたためしがなかった。「そうだ、いっつもヒゲに火ぃ点しといたら、もーっと速く撃てるかもしんね!」そしてドカンと昇進した。
  • 英:Wickerflame spent years as a recruit for the Goons, never making the big-time because he always fired his chest-cannon too slowly. "Hey," he thought, "maybe if I keep my beard lit on fire, I can do this faster." BOOM, promoted.

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。