• TOP>
  • アンシェのプリースト/Priest of An'she

アンシェのプリースト/Priest of An'she

TOP > プリースト > アンシェのプリースト/Priest of An'she

荒ぶる大地の強者たち


《アンシェのプリースト/Priest of An'she》はプリーストのエピック・ミニオンカード。


アンシェのプリースト
種族・系統テキスト
挑発、雄叫び:このターンに自分が体力を回復していた場合+3/+3を獲得する。

入手法

荒ぶる大地の強者たちカードパック、作成、闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は100。
ゴールデンカードに必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。

みんなの事前評価投票

戦略

このターン回復していると大きくなる挑発ミニオン。元のサイズも十分。
スタンダードに0マナ回復呪文は必死の祈りしかないので、5ターン目に条件を満たすのは難しい。
このマナ帯になると確定除去が飛んでくることも多く、無理してサイズを増やす必要はないかもしれない。

現在はあまり使われていない。

闘技場(Arena)

5/5/5挑発は平均以上のスタッツ。ヒロパと合わせて7/8/8挑発でも十分な強さがある。
他に軽い回復カードがあれば相当強い。

コンボ

デッキ

メモ

  • アンシェはトーレン神話における太陽神。
    • かつて地母神は暖かい閃光を放つ右眼と、生き物の心をなだめ眠りに導く左眼を交互に開いて世界を照らしていた。しかし地の底からの囁きによってトーレン達が堕落していくのを見ていられず、遂には自らの目を引き裂き天に放った。この引き裂かれた右眼が今も空を巡る太陽(アンシェ)、左眼が月(ムシャ)となったという。
  • なお月神ムシャはエルフ神話では「エルーン」の名で知られ、ナイトエルフの信仰対象として良く知られている。一方で太陽神は元はハイエルフ(ブラッドエルフ)の信仰対象だったが、魔法による技術発展の末に信仰はとっくに形骸化している。
    • これを受けてトーレン社会では「母なる大地に調和をもたらすため、太陽と月の信仰バランスを調整すべきではないか」という考えが近年広まり、アンシェ信仰が盛んになった。特にアンシェの力を行使するプリーストの集団「シアーズ」と、パラディン騎士団「サンウォーカー」はトーレン軍の重要戦力である。
  • 太陽の力/+3/+3

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:「誰だ~?」 「アンシェだよ。お前の神様だよ」 「ほんとに俺のアンシェか?それじゃあ、俺の祈りに応えてみろ」 「+3/+3」 「やっぱりアンシェだ!」
    • 「ドリフ大爆笑」のコント「バカ兄弟」が元ネタ。翻訳担当者の年齢がわかるというものである。
  • 英:"An’she?" "Bless you!" "No, you, An'she…" "Bless you again!"

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。