• TOP>
  • アラームドルイド

アラームドルイド

TOP > 自作デッキ投稿



Alarm-o-Botを見た瞬間、誰もが考えるであろう「これで大型ミニオン出せば強いんじゃね?」を実践してみたデッキです。

  • 基本はWild GrowthとNourishの加速で大型を出していくスタイル。
  • チャンスがあればすかさずAlarm-o-Botで大型ミニオンを召還。Tauntの影で出せるとなおよし。
  • Alarm-o-BotでAlarm-o-Botを召還しても泣かない。

レシピ

Hearthstone Screenshot 07-19-15 11.36.07.png

デッキ概要

Alarm-o-Botを最大限に生かすため、小型ミニオンは1枚も入れません。いさぎよい!

どうせ場を保つために相打ちで消える小型ミニオンなら、ClawとかBiteでも代用できるんじゃないかな?

マナが8を超えるあたりまで耐え切れば、倒しても倒しても出てくる大型ミニオンラッシュで押し勝てることでしょう。

Alarm-o-Botで召還したミニオンはBattlecryなどが発生しないので、

大型ミニオンはスタッツが高いor場に居るだけで効果のあるものを選びましょう。

あとはお好みで好きなミニオンを詰め込んでください。

今回はノーマルと、BRM登山だけで入手できる大型からチョイスしました。

戦略

【1ターン目】

InnervateとAlarm-o-Bot、大型が手札に来ているなら迷わずAlarm-o-Botを出します。

FrostboltやWrathなど、2マナ3ダメ与える手段が相手に無ければ大型召還確定。

Ironbark Protectorが場に出た瞬間に相手は爆発します。

【1~3ターン目】

場を保つことに注力します。

Clawとヒーローパワーで処理できる相手は基本殴り倒します。

Wrathはできるだけ温存、ただし様子見できるほど余裕も無いので、他に倒す手がないときは惜しまず使いましょう。

InnervateからのHungry Dragonと、Power of the Wildの黒豹だけが、序盤に出せるミニオンです。

大事に使いましょう。

2ターン目に相手がヒーローパワーだけ使って場が空、という場合が偶にあります。

そのときはAlarm-o-Botの出番です。そのまま大型ミニオンが出せればそれでよし。

怖いCharge持ちを釣り出したり、2マナ3ダメを撃たせて相手のマナが1余るという状況になって大事なターンが稼げます。

【4~5ターン目】

Swipe、InnervateからのStarfireで場を制圧しましょう。

Boulderfist OgreやEmperor Thaurissanを出せるのであればもちろんOK。

Nourishは手札に余裕があればでマナ加速。逆に場に余裕があればドローしておきましょう。

Emperor Thaurissanの効果が跳ね上がります。

Swipeで処理しきれない場合はForce of Nature。

トドメとしても優秀ですが、場をリセットするにも重宝するでしょう。

Power of the Wildの黒豹にMark of the WildのTauntを付けて、

裏でInnervateから無理やりAlarm-o-Botを出すという手もあります。

また、相手がドロー優先して場が上手いこと空になっている場合があれば

Alarm-o-Bot + Mark of the Wildで、Fireballなどが無ければ処理できない状況を作り出すのもいいでしょう。

【6ターン目以降】

おまたせしました、大型ミニオンの時間です。思う存分蹂躙してやりましょう。

体力が足りなければHealing Touch + Biteであら不思議、12点分も余裕が生まれます。

それでもChargeは怖いので、Tauntはできるだけ維持します。

そしてTauntの裏でAlarm-o-Bot。さらに増援を呼びます。

Chromaggusは実は相性抜群。Alarm-o-Botで召還が発生するのはドロー前なので、召還即ドロー補助が入ります。

さらにそれで引いたStarfireのドローにも補助が入ったりするので、手がつけられなくなります。

相手がAssassinateなどを撃った後に召還できるのがベストです。


マリガンガイド

いつでもキープ

  • Innervate、Claw、Power of the Wild、Wrath

場合によってキープ

  • ハンターやワーロックなど、アグロが怖い相手でなければWild Growth
  • InnervateとAlarm-o-Botが初手に来て居る場合のみ、大型1枚を残す。

いつでも交換

  • Healing Touchと5マナ以上のカードはすべて交換。


コメント

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。