• TOP>
  • 【グラブルバーサス】ガードのやり方と性能

【グラブルバーサス】ガードのやり方と性能

PlayStation 4
グランブルーファンタジー ヴァーサス(GBVS)
発売中!


GRANBLUE FANTASY Versus(グラブルVS/GBVS)のガードについて掲載しています。相手の攻撃から守る「ガード」に関する情報などをまとめているのでGBVSを攻略する際の参考にして下さい。

ガードのやり方と性能

ガードは、向いている方向とは逆の方向(1P側の場合は)に入力、またはR2ボタンを押すことで相手の攻撃をガードすることができます。

中段攻撃は、
立ちガード(1P側の場合は、またはR2ボタン)

下段攻撃は、
しゃがみガード(1P側の場合は、または+R2ボタン)

上段攻撃は、
立ち・しゃがみ関係なくガードを入れていればガード可能です。

投げ攻撃は、
ガードをしていても攻撃を受けてしまうの注意しましょう。
(相手が投げを使用すると判断した場合、自身も投げを入力して投げ相殺をしましょう)

ジャンプ中のガード

ジャンプ中にガードをすることは可能ですが、技によってはガードができない技などがあります。
+〇などの対空技など)

めくり攻撃の対策

キャラクターによっては、ジャンプ攻撃によるめくり攻撃が可能でガードするのが難しい場合があります。

簡単な対策としては、R2ボタンによるガードを押すことで攻撃方向に関係なくガードすることができるのでとても有効です。
(中段、下段の判断はしっかりしましょう)

▲目次に戻る

その他おすすめ記事

共通リンク2

コメント

アクセスランキング

最新コメント


コメントをもっと見る

最新の更新ページ


更新ページをもっと見る

動画


▶︎動画をもっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 グラブルバーサス(GBVS)攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

グラブルバーサス(GBVS)攻略wikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。