• TOP>
  • 機種ごとの違い

機種ごとの違い

FF5(ファイナルファンタジー5)の機種ごとの違い、機種別の仕様についてまとめています。

FF5機種ごとの違い

早見表

内容SFCPSGBAスマホ
CGムービー
エクストラダンジョン
追加ジョブ
追加アイテム
モンスター図鑑
ミュージックプレイヤー
AUTOモード
ダッシュ操作各機種ごとに仕様が異なる

SFC(スーパーファミコン)版のFF5

SFC版FF51992年12月6日発売
SFC版FF5
(Wiiバーチャルコンソール)
2011年1月18日配信
SFC版FF5
(Wii Uバーチャルコンソール)
2014年3月26日配信
SFC版FF5
(New 3DSバーチャルコンソール)
2017年8月23日配信
  • 「ダッシュ」操作:シーフの「ダッシュ」アビリティを使うことで有効になる
  • 一番最初の機種のため、実用的なものを含めてバグが多い(99個盗みなど)

PS版のFF5

PS版FF5
(コンビニ限定)
1998年3月19日発売
PS版FF5
(ファイナルファンタジーコレクション)
1999年3月11日発売
PS版FF5
(PSP・PS3ゲームアーカイブス)
2011年4月6日配信

PS版のみの仕様

  • オープニングとエンディングのCGムービーがある。
  • ソフトリセットが使用可能(セレクト、スタート、R1、R2、L1、L2ボタン同時押し)
  • ディスクを読み込む都合上、マップロード時間が長い
  • SFC版と音源が異なり、BGMなどの音質がやや違っている。
  • SFCからの進化として、エンカウント時、戦闘終了時のモザイク演出が変更(SFCより目に良くなっている)

その他の仕様

  • 「メモファイル」機能:メモリーカードへのセーブ機能とは別で、一時的にセーブできる機能。電源を切ったりリセットすると保存していた一時データは消失する。
  • 「ダッシュ」操作:シーフの「ダッシュ」アビリティがなくとも最初からダッシュ(2倍速移動)できるようになっている。
    シーフの「ダッシュ」を使うとさらに早い速度(4倍速移動)でダッシュ可能。

GBA版のFF5

GBA版FF52006年10月12日発売
GBA版FF5
(Wii Uバーチャルコンソール)
2016年4月20日配信

GBA版のみの仕様

  • ミュージックプレイヤー機能
  • メッセージウィンドウのテキストを、「ひらがな」のみ使用か、「漢字+かな混じり」にするかをコンフィグで任意に設定可能(GBA版より)。
  • エンカウント時、SFC、PSに比べ戦闘終了時の画面の切り替えが、かなり時間短縮(改善)。
  • エンカウント時の表現が変更。(SFC、PSに比べて更に目に優しく)

その他の仕様

  • GBA版・スマホ版では追加要素がある。
    • モンスター図鑑
      やり込み要素の一つ。
    • エクストラダンジョン
      本編クリア後に挑めるダンジョン。ここで「新ジョブ」「新アイテム・装備」なども入手できるが、エクストラダンジョン自体の解放時期が遅いため、本編クリア後のやり込み要素の一環となっている。


内容エクストラダンジョンで追加される要素
新ボスグランエイビスアルケオデーモンガーディアンオメガ改神竜改エヌオーの6種が隠しボスとして追加。
そのほか、雑魚モンスターもいくつか追加。
新ジョブ4種類のジョブが追加。
「予言士」:魔道士系ジョブ。GBA版ではMPと魔力の補正が全ジョブ中で最高で、エンカウント率を極端に下げる「てきよけ」など便利なアビリティを覚える。
「砲撃士」:攻撃のスペシャリスト。獲得経験値を1.5倍に上げる「EXPアップ」も覚えられる。「合成」を覚えたりもする。
「剣闘士」:エンカウント率を極端に上げる「てきよせ」などを覚えるので、レベル上げ効率が良くなる。
「ネクロマンサー」:常にアンデッドの状態なので、回復魔法をかけるとダメージを受けるが、「デス」で全回復できる。「暗黒」を覚えたりもする。
新アイテム新武器は10個、新防具は10個追加。
【新武器】:「アルテマウェポン(攻撃力180/神竜改を倒すと手に入る)、「アポカリプス」、「グラディウス」、「影縫い」、「陸奥の守」、「ロンギヌス」、「アースブレイカー」、「妖精の弓」、「メイス・オブ・ゼウス」、「デモンズロッド」
【新防具】:「フォースシールド」(オメガ改を倒すと手に入る盾。全属性を無効)、「グランドヘルム」、「ロイヤルクラウン」、「マクシミリアン」、「ヴィシュヌベスト」、「ローブ・オブ・ロード」、「ハイパーリスト」、「ソーサリーマント」、「クリスタルオーブ」、「カオスオーブ」
  • 中断機能:メインのセーブデータとは別に、一時的に保存できる機能。中断から再開すると保存していた一時データは消失する。
  • 「ダッシュ」操作:PS版の仕様に加えて、Bボタンを押した時にダッシュするか常時ダッシュ状態にするか選択可能。

スマホ版のFF5

スマホ版FF5
(iOS)
2013年3月28日配信
スマホ版FF5
(Android)
2013年9月26日配信

スマホ版のみの仕様

  • UIのデザインや、SEが従来と大きく異なる
  • AUTOモード機能:戦闘のオート操作+倍速進行ができる
  • ターンスキップ:回ってきたターンの行動順を一時的にスキップして、他のキャラに譲ることが可能(従来のFF6以降にあった仕様)
  • 斜め移動が可能
  • アイテムを捨てる機能がある
  • 時間経過と時空魔法「スピード」の仕様が従来と異なる
    • スマホ版では通常、ATBゲージがたまった際に時間経過の一時停止が発生せず、時空魔法の「スピード」を使うことで発生するようになる。

その他の仕様

  • 「ダッシュ」操作:SFC版の仕様に加えて、フィールドマップの移動でもダッシュが適用される。
  • 時間制限のイベントにおいて、メニューを開いている間は時間経過しない。
  • 中断機能:メインのセーブデータとは別に、一時的に保存できる機能。中断から再開すると保存していた一時データは消失する。



コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

    アクセスランキング

    最新コメント


    コメントをもっと見る

    最新の更新ページ


    更新ページをもっと見る

    動画


    ▶︎動画をもっと見る

    編集メンバー参加申請

    こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

    管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

    編集メンバーの詳細はこちらから。

    あなたのアカウント ゲスト
    サイト名 【FF5】ファイナルファンタジー5攻略まとめWiki【スマホ,GBA,SFC版対応】
    メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
    編集メンバー参加申請

    編集に参加するにはログインが必要です。

    【FF5】ファイナルファンタジー5攻略まとめWiki【スマホ,GBA,SFC版対応】へようこそ!

    {{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
    ※勝手にツイートすることはありません。