• TOP>
  • 玉藻の前

玉藻の前

基本情報

tamamo_640x400.png

真名玉藻の前
クラスキャスター
CV斉藤千和
月の聖杯戦争を“マスター”と共に勝ち抜いたサーヴァントの一人。
数々の呪術スキルをあやつる魔術師のサーヴァント。
なかなかに食えない性格だが、マスターにだけは従順な姿勢を貫いている。

tamamo_SS.jpg

キャラクター性能

炎、氷、風、毒といった数々の呪術を使いこなして戦う魔術師のサーヴァント。
…という面も事実ではあるが、今回はレガリアの力で肉弾戦でも恋敵をぶちのめせる敵と戦える仕様にランクアップ。

しかし性能としてはキャスターらしい不遇さは相変わらず。
特に序盤の低火力による扱い辛さはメインシナリオのサーヴァントなのか疑うレベル。
前作からと言われればそれまでだが。

そして後半に覚える技が高火力で使いやすいのも相変わらずな大器晩成型。
派生1~3が火力控えめなのに対して、派生4~6は単発技、単体向け、広範囲でどれも高火力と軒並み強力な技が並んでいる。
これらの技をいかに使える状況に持っていくかが勝負の分かれ目。

また、ムーンクランチは毒と氷属性の攻撃を広範囲にばら撒く。
スーパーアーマーなので怯むことなく攻撃できるので、適当に攻撃ボタンを押しているだけで敵が毒に蝕まれたり氷漬けになっていたりなど非常に強力。

インストールスキルスロット

回路の内訳は4:2:1:1。微妙に使いづらい内訳になっている。
また限界突破スキルも無し。不遇である。

攻撃系か防御系に4スロットを割り振り、残り2つに残った方を、最後の1スロットに魔術回路など補助をそれぞれセットするのが無難な選択といったところ。
前作から引き続き自他ともに認める紙装甲なので、ステージの推奨レベル前後のレベルならば防御を固めておくのがいいだろう。
無論プレイヤーの判断で如何様にもできるので、一番合ったスキルを選択しよう。

コマンド表

通常形態

  • 通常攻撃□・派生攻撃△
    □→□→□→□→□→□→□→□
     └△└△└△└△└△└△
  • 強攻撃
    △→△
    ダッシュ中に △
  • 空中攻撃・空中強攻撃
    空中で □→□→□
    空中で △
  • エクステラマニューバ

ムーンクランチ

  • 通常
    □→□→□→□
  • 強攻撃
    △
    ダッシュ中に △
  • 空中攻撃
    □→□→□
    空中で △
  • ガードブレイク

通常形態・技解説

□□□□□□□□

通常攻撃。いつもの鏡で攻撃する他、全国の魔術師たちも真っ青の格闘攻撃で敵を叩きのめす。
速度もあり、それでいて癖がなく使いやすい。
手数が少ない序盤はともかく、後半の雑魚敵相手ならこれだけでもなんとかなるだろう。

△→△

「お覚悟!」「吹き飛びやがれぇ!」
強攻撃。前方に移動しながら、炎による範囲攻撃を2回繰り出す。
使いやすく隙も少ないが、低火力なのが玉にキズ。
当たった敵を炎の状態異常にする。

ダッシュしながら △

ダッシュ強攻撃。前方を炎の範囲技で攻撃。
当たった敵を炎の状態異常にする。
強攻撃のダッシュ追加版といった性能。ダッシュ入力で攻撃後に即ダッシュできる。

□△

「みここここーん♪」
派生攻撃1。連続攻撃の後、昇龍アッパーをしながら上空に跳び上がる。
攻撃中は爪跡のようなエフェクトが出る。

攻撃後は空中攻撃へと繋げることができる。
例:□△→□□→△
(打ち上げ→空中攻撃×2→空中強攻撃)

□□△

「炎天よ、払え!」
派生攻撃2、「呪相・炎天」。炎の呪術で前方の敵を焼き払う。
ヒット数多めで、方向キーにより方向を変更可能。180度ほど動かすことができる。
当たった敵を炎の状態異常にする。
威力は低いがコンボ数を稼げるので、マニューバゲージやドライヴゲージを貯めるのに重宝する。

□□□△

「気密よ、集え!」
派生攻撃3、「呪相・密天」。
風により敵を錐揉みさせながら大きく舞い上げる。

派手な演出の割にダメージ、ヒット数ともに低く、いまひとつ心許ないのが実情。
しかし中型までの敵なら容赦なく上空へぶっ飛ばすので、状況の立て直しやコンボの起点に利用するなど、敵が舞い上って隙が生まれることに利点を見出したい。

□□□□△

「モフッと!」
派生攻撃4。尻尾を瞬間的に肥大化させて豪快に振り払う。
単発で素早く攻撃でき、ダメージが高くて範囲もそこそこ広め。非常に使いやすい。

□□□□□△

「狙いは…外しません!」「今必殺の…一夫多妻去勢拳!!」
EXTRAの時点で存在を示唆され、EXTRA CCCにてついにお披露目したタマモの最強攻撃スキル。
派生攻撃5。その名も「一夫多妻去勢拳」もとい「呪相・玉天崩」。
範囲は狭いがダメージは高い。モーションが若干長いので割り込みに注意。

ちなみに対男性クリティカル特性があり、男性に直撃させると音が変わる。
ご愁傷様です。

□□□□□□△

「氷天よ、砕け!」
派生攻撃6、「呪相・氷天」。巨大な氷の塊を5つ射出し、敵を吹き飛ばす。

範囲が広くダメージも高い、高性能な遠距離技。
さらに氷属性を持ち、当たった敵を氷の状態異常にする。
難点は派生するまでの入力数が多く、強敵相手に出しづらいこと。

空中で □□□

空中攻撃。鏡を振り回して攻撃し、最後にダッシュで吹き飛ばす。
2回目の攻撃までは空中強攻撃に繋げることが可能。

空中で △

空中強攻撃。前方を炎の範囲技で攻撃する。
こちらは空中版の強攻撃といった性能。
他サーヴァントの空中強攻撃と違い、足元への攻撃判定は無いので注意。

「ヒガンバナ…大殺界(だいさっかい)!」「天罰覿面(てんばつてきめん)!」
エクステラマニューバ。「常世咲き裂く大殺界(ヒガンバナセッショウセキ)」。
安全に出せる貴重な広範囲攻撃。
特に序盤は高ダメージを叩き出せる攻撃が少ないので、積極的に活用したい。

余談だが、今回は猛毒の効果はない模様。

ムーンクランチ・技解説

□□□□

  1. 左右の尻尾状のもので交互に攻撃
  2. 正面に氷の礫を飛ばす
  3. 締めに左右から氷柱を叩き落とし、眼前の敵を釘付ける。

周囲全方向に毒属性の弾を振りまく。
当たった敵は毒の状態異常を受ける。

空中で □□□

左右の尻尾状のもので交互に攻撃。

空中で △

地面に向かって毒属性の弾を縦に落とし、爆発させる。
当たった敵は毒の状態異常に。

ダッシュ中に △

周囲に毒属性の弾を振りまく。
当たった敵は毒の状態異常を受ける。

ガードブレイク。正面に光を収束させてビームを放つ。
範囲が狭く当てづらいので、目の前にガード中の敵がいる場合以外では使わない方が無難。

宝具「水天(すいてん)日光(にっこう)天照(あまてらす)八野鎮石(やのしずいし)

出雲(いずも)(かみ)()り。審美(しんび)(たし)かに、(たま)息吹(いぶ)きを。
 山河(さんが)水天(すいてん)天照(あまてら)す。(これ)自在(じざい)にして(みぞぎ)(あかし)
 神宝(しんぽう)宇迦之鏡(うかのかがみ)(なり)!」
後に「八咫の鏡」と呼ばれる存在である神宝「玉藻鎮石(たまものしずいし)」の力の一部を一時的に解放する。
呪詛によって常世の理を遮断する結界を展開。万物の力を攻撃へと転化する。

本来は死者すら蘇らせる冥界の神宝であり、天照大神の御神体に当たるもの。
全開であれば国すら覆う規模のEXランク対界宝具となるが、現在の彼女にそこまでの力は引き出せない。
EXTRAでは1対1で発動する場面しかなかったが、元々は長期の合戦や集団戦などで力を発揮する宝具である。

絆レベル

※編集中

レベル報酬内容
10月の守護者・改+1
11頑強・改+1
13三度、落葉を迎えても・改+1

メインストーリー

蘭詞篇

公式ショートプレイ動画

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

動画


▶︎動画をもっと見る

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 Fate/EXTELLA フェイト/エクステラ 攻略まとめWiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。