• TOP>
  • 【ディープストレンジジャーニー】嘆きの胎~六圏~Neutralルート

【ディープストレンジジャーニー】嘆きの胎~六圏~Neutralルート

ストーリー各種バナー.jpg
真女神転生DEEP STRANGE JOURNEY(ディープストレンジジャーニー)の追加要素である嘆きの胎の六圏について紹介しています。出現する悪魔や入手できるアイテムについてまとめているので是非プレイの参考にしてみてください。

本日の注目記事

六圏攻略

六圏を攻略するにはアンロックDが必要になる。アンロックDを入手するにはメインミッションの最後3つのルート分岐後に入手できるため、あらかじめセーブデータを分けておくとよい。
アンロックDの詳しい入手方法はこちら
さらに暗くて通路の見えない場所が存在し、マップを埋めるのであればダークスキャナCが必要になる。
ダークスキャナCアンロックDよりもストーリーを進めないと入手できないので、六圏を攻略する場合はストーリーをラスボス手前まで進めておくとよい。
ダークスキャナCの詳しい入手方法はこちら

サブアプリの1つ「マルコポーロ 」は壁を調べなくても隠れた扉を見つけることができる。
しかし足場の無い通路に関しては「マルコポーロ 」の効果は発動されないため手あたり次第壁を調べる必要がある。

ワープに関しては「ヨカンムシ 」と「ミチビキエンゼル 」があると探索する場合非常に楽になるので是非取っておきたい。

  • 六圏に入り少し進むと会話イベント
     ∟姿を現す/隠れている
      ∟どういう意味だ?/もう命は狙わないのか?
  • 六圏の奥に進むためには五圏で入手できるレアフォルマ「真径津鏡」が必要になる。
    ラボにてベースアプリ「フロアサーチ」が入手できる。
    以降一圏から下の全ての階層に「フロアサーチ」でないと通れない通路があるのでマップを埋める場合は再度訪れる必要がある。

新たなエレベーターから浅層圏まで登った場所に死神タナトスが捕まっているので助ける。
 ∟死神タナトスの悪魔合体が解禁される。

  • リリスがいるので話しかけるとEXミッション「母たちの黄昏」が受注できる。
  • ボスLv68女神マリアと会話イベントの後戦闘
     ∟実りを渡せ/力を貸してほしい
    女神マリアの弱点は氷結属性。打撃と銃属性は耐性がある。疾風属性は無効なので注意する。
    無原罪の祈りは敵味方全ての能力上昇・低下をリセットし、回復する。また、破光の烙印は全体に2ターンの間破魔弱点にする。
    その後マハンマオンを使用してくるのでこのタイミングでは主人公または誰かにマカラカーンを使用するとよい。
     ∟ボスを倒すと「第6の実りレアフォルマ「女神のヘイロゥ
  • その後デメテルと会話イベント
     ∟渡す/渡さない

この後はストーリー(ラスボス)を倒さないと先に進めることができない。

エンディング分岐条件についてはこちら

ラスボス撃破後

以前まではデメテルが入口の前にいて、先に進むことができなかった扉の奥へ進めるようになる。
奥に進むとイベント
└穴に入る/部屋を調べる/部屋の外に出る
 └「部屋の外に出る」を選択すると引き返すことができる。
  └「穴に入るを選択」

マップ

マップ内表記

マップ説明_修正版.jpg

第六圏

嘆きの胎-第六圏.jpg

第六圏隠し場A

嘆きの胎-第六圏隠し場A.jpg

第六圏隠し場B

嘆きの胎-第六圏隠し場B.jpg

「真径津鏡」入手ルート

「真径津鏡」入手ルート詳細

「真径津鏡」入手後の最短ルート

「真径津鏡」入手後の最短ルート詳細

おすすめ「香」素材入手場所

現在準備中

悪魔

現在準備中

フォルマ

現在準備中

宝箱

現在調査中


◀嘆きの胎五圏

ダンジョン一覧

TIPS・お役立ち情報

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

人気記事ランキング

動画


▶︎動画をもっと見る

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 真・女神転生ディープストレンジジャーニー 攻略まとめwiki【メガテンDSJ】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。