• TOP>
  • 【ドラクエ11】新システム「ゾーン&れんけい」について解説!

【ドラクエ11】新システム「ゾーン&れんけい」について解説!

ここでは【ドラクエ11(ドラゴンクエスト11)】の新システム「ゾーン&れんけい」について、ゾーンの発動条件と効果、連携技について詳細、シリーズ作品との違いなどをまとめています。

▼今作ドラクエ11での「戦闘システム」はこちらで解説しています。
戦闘システムとエンカウント方式について解説

ゾーンとは?

ゾーンの発動条件

敵からダメージを受けると、時々キャラクターが青いオーラをまといます。
その状態でさらに敵の攻撃を受けたりすることがきっかけとなって、主人公たちは「ゾーン」状態になる。

ゾーン

ゾーンに入るとどんな効果があるの?

ゾーンに入ると一時的に戦闘能力がアップします。
またゾーンの効果は、切れるまで次のバトルに持ち越せます。
そして一番の魅力は「仲間との連携ができ、連携技を繰り出せるようになる」ことです。

連携技(れんけいわざ)とは?

概要

れんけい.jpg
ゾーン状態になると、仲間とチカラを合わせて強力な連携技を放つことができます。
各キャラクターの組合せなどで、多種多様な技が繰り出せる。
れんけいわざは強力なものばかりで、ドラクエ11の戦闘の中でかなり重要な役割を持ってくるでしょう。
二人で発動するものや、三人で発動するものなどれんけいわざは発動人数が様々で、人数によって威力や効果の大きさが異なってくるでしょう。
一部を除き、MPなどは使わずに発動ができます。

れんけいわざ一覧はこちらでまとめています。
れんけいわざ一覧(連携技)

れんけいわざが変化する条件

  • 仲間の組み合わせ
  • 仲間が覚えている呪文・特技
  • ゾーンに入った仲間の数

などによって、れんけいわざは変化してくるでしょう。

敵モンスターもゾーンに入る

敵モンスターもゾーンになりれんけいわざを使ってきます。
下記のれんけいわざを使ってくるのかは不明です。
なので雑魚敵でもれんけいわざを使ってくるとなると油断できないですね。。。

20170605162446.jpg

シリーズ作品との違い

ドラクエ8で実装された「テンション」ですが、これはターン毎に「ためる」行動を取り、攻撃や回復の威力を高めるものでした。
しかし今作の「ゾーン」は、攻撃を受けた時などに、確率で発生するようです。
どちらかと言えばドラクエ10の「必殺技」や「チャンス特技」に近いシステムと言えるかもしれません。

れんけいわざ(連携技)一例

仲間の組み合わせ、仲間が覚えている呪文や特技、ゾーン状態の仲間の数によって使うことができる連携技は変わってきます。
なお、ゾーン状態は効果が持続する間、戦闘が終わっても持続するため、連戦などのタイミングで発動するなど、戦略をいろいろと考えることで攻略しやすくなります。

れんけいわざ一覧はこちらでまとめています。
れんけいわざ一覧(連携技)

一例

仲間の組み合わせれんけいわざ
主人公カミュはやぶさのまい
シャドウアタック
主人公シルビア爆炎斬り
マルティナロウ魔闘演武
主人公ロウシルビアローズハリケーン
戦闘メンバー全員ギガバースト

※タップして拡大できます。

連携技
連携技
連携技
連携技

【ドラクエ11】おすすめ攻略情報

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件

更新ページをもっとみる

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

コメントをもっとみる

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【DQ11】ドラクエ11攻略まとめWiki【ドラゴンクエスト11,PS4,3DS,スイッチ】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。