• TOP>
  • ストーリー攻略

ストーリー攻略

ストーリー攻略 †

第一話 魔界の優等生 †

チュートリアル1
チュートリアル2
チュートリアル3
 チュートリアルは解説を見れば攻略方法がわかる。
練習用MAP
 マイク稼ぎにいいかも知れない。一番手前にあるジオブロックを一番手前のパネルに載せて破壊すると良い
魔界最強の入口
 ベリル、狂子、明日禍の3人が敵。アルマースは中立。
 まず狂子と明日禍が近づいてくるから連携で倒す。次にベリルが来るので倒す。
 普通に進めた場合ベリルの魔法がかなり痛い。3つほどレベルを上げて挑むとかなり安全です。
ちなみに負けるとラズベリルEND。
魔界最強の回廊
 特に書くことがないステージ。
魔界最強の中庭
 特に書くことがないステージ。
魔界最強の十字路
 プリニーとオーク3兄弟が出てくる。プリニーを投げてオークのHPを減らせると楽になる。
 また、ジオブロック破壊でボーナスゲージも溜められるので稼ぎにいい。
最強の魔王
 中指はなるべく早く倒しましょう。最後まで残すとステータスが上昇し倒せなくなる恐れが・・・
 二回目入ると指がLV1000台と勝てない強さになっているので気をつけてください。

第二話 マオのココロ †

チュートリアル4
チュートリアル5
チュートリアル6
今回からジオブロックの連鎖がつくようになりました。連鎖の仕組みはそれほど難しくなくぷよぷよなどをやったことがあるならそれほど悩むことは無いでしょう。

幼馴染との思い出
ここで負けてもラズベリルENDなので注意。
ココロの大金庫
竜が眠る凶室
調理への渡り廊下
家諦科調理実習室
恨めしき記憶
ココロの大金庫

第三話 一号生筆頭! †

烈火旋風
 書くこと無し
学徒炎乱

沸血肉踊

暗惨たる体罰
初回はLV10以上の
アイテムが無いと入れない
悪夢見る日々

強行凶育の罠
 稼ぎ項参照

凶育委員会の陰謀(1回のみの戦闘)
 赤パネルの上に青ジオブロックを乗せて壊すと全消し可能

強襲! PTA(凶育委員会の陰謀クリア後)

第四話 勇者アルマース †

魂の凍てつき
無秩序な冷鬼

  • 教師としてあるまじき台詞が出てきます。(凶師だからいいのか?)
    ここに来た時点では相手はかなりレベルが高いです。しかし弱体化のジオブロックで敵を弱らせればそれほど苦心しないでしょう

永久の零

  • サファイアが仲間になる
    ヒールを覚えるので今後の回復役になってもらえれば道中が楽になります。
  • このマップは敵レベルアップジオブロックがあるので倒せるぎりぎりまでレベルを上げて倒せばお金と経験値を一気に稼げます。詳しくは稼ぎにて。

覚めやらぬ殺意
寒空の心理室(1回のみの戦闘)
不毛な復讐心
ココロの大金庫
 ラズベリルリリアンの狂子折り鶴の明日禍が仲間になる

第五話 大戦争 †

走らない廊下
 プリニーへタルを投げて終了

整理整頓回廊

死聴覚室

  • 今回は戦闘が2回起こる。1回目は3号生が本気を出さずに挑んでくるらしいです。1度目はさほど目立つものはないのですが、2回目の戦闘では攻撃力+50%と防御-50%が1マスおきに存在する。下手に防御-50%に乗るとかなり痛い目にあいます。乗るなら攻撃力50%のマスに。

連鎖死の合戦場

朽ち果てる怨念

  • ここで稼ぐことができます。詳しくは稼ぎにて。

犠牲者の恍惚

悪夢幻の如く

大将首の在処

第六話 大逆転 †

邪悪なる心渦

苦悶の咆哮

伝説の学び舎

悪辣な呪人形

滞留する血涙

  • サヨナラのジオブロックが置いてあり、ここに上にいると無条件で自爆をしてしまいます。何マスかに何も無いところがあるのでそこから攻撃すればノーダメージで倒すこともできます。攻撃は銃ではなくマオアルマースのスキルや弓で攻撃しましょう。赤側の奥にかなり微妙な位置に敵がいて倒しにくいです。マオのイベントで覚えたスキルでならエフェクト外からの攻撃でもぎりぎり効果範囲に入るので使うことができます。一番奥のシャーマンはしばらく動かないのでゆっくり料理しよう。

残忍な運命図

  • サルバトーレとの2度目の戦闘。道中には攻撃力+50%、回避、防御+50%が置いてあり同ステータスで挑むと痛い目を見ます。なのでできるだけレベルを高くして挑みましょう。最奥にサルバトーレがおりそこは敵強化50%とさらに痛い。がエフェクトからなんマスか離れていると勝手に向こうからやってくるのでレベルがぎりぎりなら待ってましょう。

第七話 目には目を †

裏切りの報い

満たされぬ渇き

屍食いの暗躍

  • 1回目はワープを使って向こう側にいかなければならない。一度にいけるのは3人まで。といってもそれほど強い場所というわけでもないので一番強いキャラクタでいけばすぐに終わる。相手はクール系でくるので耐性には気をつけましょう。
  • 2回目はシナリオ上では一番レベルの上げやすいマップに変わります。敵の配置が3×3で配置されるのでここで大きくレベルアップを図ると良いでしょう。詳しくは稼ぎで確認ください

嘆きの弔鐘

  • まっすぐ1本道で移動+1のジオブロックがある敵はLvUPのジオブロックに乗っているので早く進まないととんでもないことになる。
    ちなみに手前のほうから順に倒して言った場合最終的に奥にたどり着いたときは相手は80~90台のレベルとなってしまうため初めのうちに持ち上げで一気に投げ飛ばして進んでいったほうが何かと楽です。

彷徨える狩人

死の道行

最終話 超決戦 †

超勇者の鎮魂歌

  • 特に特徴のある場所ではありません。最終話らしくそれなりのレベルに加えそれなりの数がいます。もたもたしてると魔チェンジして襲い掛かってきます。が数が半分になるので面倒なら魔チェンジするのを待ってから突っ込みましょう。

超勇者の死徒

  • 校舎の増改築をし続けていた宇宙刑事があいてです。中央に超強化3倍があり周りをぐるっと回りこんで横から進入する形になってます。進入禁止があるのでそれを破壊して行きましょう。周りにも雑魚がいるのでチャント裁いてからいきましょう。なお中央に聖竜がいてクールを所持しているので移動するときに少しでも中央に近いとクールの射程に入るので移動するときは気をつけましょう。超強化の上にいるのでクールのレベルでもかなり効きます。
    進入禁止を破壊したらそのまま突っ込むより向こうがやってくるのを待つほうが何かと安全です。

超勇者の願望

  • (1度のみ)敵は4人だけと数が少ない。がそのぶんレベル70近くとかなり高い。一人一人に集中してたこ殴りで責めましょう。大BOSSはそれらしくHPが1万超えとなかなかの数字です。4人とも攻撃力が半端じゃないので回復手段を多めに用意しておきましょう。
    勝つとイベントがありますが(いろんな意味で)かなりあついです。

ラストバトル
 ラストは急に最高Lvが上がっている。だがそれよりもBOSSは魔ビリティー「虚ろう正義」により奇数ターン物理無効、偶数ターン魔法無効なのでそちらに注意。
ほかに魔人が4人護衛についている。そちらもかなり強いので気をつけないと反撃等でやられることもあります。まさに最終決戦にふさわしい舞台です。全戦力を投入して一気に勝負をつけましょう。魔ビリティーの関係上物理攻撃キャラメインばかりだとつらいので一部魔法使い系のキャラクターも編成に入れましょう。

後日談 超魔王降臨 †

追試 エクストラマップ

  • 学園内にいるNPCに話しかけると議題にあがります。

 ビッグスター様
 極上のサルバトーレ
 怪しげなコスチュームの人
 別ゲームの主人公
 迷子の女の子
 芸人らしき人
 別魔界の魔王
 史上最凶最悪の魔王
 

??? 十紳士

  • 十紳士は一定以上のマナがないと議題にでません。

 筋肉伝道師ビッキー
 アニマルキング吾郎
 逆境少女ポリーヌ
 召喚王ひろし
 凶室の女王さわやかさったん

魔立邪悪学園 凶師募集中

  • 追加DLCのキャラクターを仲間にする戦闘が発生します。
    あらかじめPlayStation Storeで該当キャラを購入し、解除キーをダウンロードする必要があります。

時空を超えし者

  • 2週目を始めることが出来る。2週目を始めると魔人が作成できるようになり、かつ十紳士を仲間に加えることが出来るようになります。DLCキャラはパーティから離れるので要注意。

平行世界の案内人

  • 追加シナリオのラズベリル編へ突入することが出来ます。あらかじめPlayStation Storeでラズベリル編を購入する必要があります。
    パーティの数にマオ・ゼタ?・地球勇者一行を含めても空きが出るように調整すること!

エンディング分岐 †

一周目で見れるエンディング
・ノーマル(魔王マオ)ED
 分岐条件なし ストーリーを一話~最終話まで順にクリアする
 スタッフロール後セーブ可、後日談へと突入。
 二周目に入りたい場合はマオの部屋やや下にいる時空を超えし者(グラは覆面)
 に話しかけ選択肢で「はい」を選択する

・じいやED
 第8話「ラストバトル」で超勇者オーラムマオでとどめを刺す
 スタッフロール後セーブ可、後日談へと突入。
 時空の渡し人がじいやに戻る。
 二周目に入りたい場合はマオの部屋やや下にいる時空を超えし者(グラは覆面)
 に話しかけ選択肢で「はい」を選択する
 ※マオのLV500以上

アルマースED
 第8話「ラストバトル」で超勇者オーラムアルマースでとどめを刺す
 (注意:アルマースのみでクリアが必須、ベースパネルから他キャラを出していけない)
 イベント戦有(イベント戦で負けると普通にGAME OVERなので負ける必要無)
 スタッフロール後セーブ可 セーブデータを選ぶと二周目がプレイ可能
 ※アルマースのLv500以上
 ※Best版にてアルマースのLV500未満でアルマースED確認

※上記三つのEDには味方殺しの有無、とどめを刺すキャラのレベルも条件。味方殺しが99体以上なら邪悪マオEDに

ラズベリルED
 第一話「魔界最強の入口」でのラズベリルと初戦闘
 または第二話「幼馴染との思い出」で敗北する
 スタッフロール後セーブ可 セーブデータを選ぶと二周目がプレイ可

・勇者マオED
 第一話「最強の魔王」をクリア後、もう一度戦闘に挑み勝利する
 (注意:2戦目以後は敵レベルが1000を超えている)
 スタッフロール後セーブ可 セーブデータを選ぶと二周目がプレイ可

・邪悪マオED
 第七話「死の道行」までに味方を99体以上倒す(※注)
 イベント戦2回有(イベント戦で負けると普通にGAME OVERなので負ける必要無)
 スタッフロール後セーブ可 セーブデータを選ぶと二周目がプレイ可

※注:味方殺しについて
 基本的にディスガイア1、2に準拠していると思われる。
 ディスガイア1における仕様は次の通り
 1.味方キャラの攻撃や特殊技、反撃によるダメージで味方が倒れた回数がカウントされる
 2.プリニー爆発によるプリニー自身及びプリニー爆風のダメージによるものはカウントされない
 3.ジオブロック・ジオパネル関係のダメージもカウントされない

二周目以降限定
 二周目以降、最終話に行くとホームルームで議題
 「いつもと違うエンディングを見たい」
 という項目があるのでそれを可決させる
 イベント戦有(敵はLv500×3。イベント戦で負けると普通にGAME OVERなので負ける必要無)
 スタッフロール後セーブ可 セーブデータを選ぶと二周目がプレイ可

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

動画


▶︎動画をもっと見る

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 魔界戦記ディスガイア3 攻略まとめWiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。