• TOP>
  • 【ダークソウルリマスター】装備重量とローリングの関係性

【ダークソウルリマスター】装備重量とローリングの関係性

装備重量に応じて変化するローリング速度やメリット・デメリット、装備重量を上げるために必要なことをまとめています。

「装備重量」による変化

武器や防具にある「装備重量」は、ローリングの速度スタミナ回復速度などに影響してくる。
ローリングは大まかに4つに分類でき、それぞれ特徴にはっきりとした差がある。
装備によって立ち回りも変わるので、各々のプレイスタイルに合わせて装備を選ぼう。
もちろん、ローリングやガードの強さとは関係なしに、自分の好きな装備でプレイするのも楽しみの一つだ。

「装備重量」早見表

装備重量の割合ローリングの状態メリット
デメリット
0~25%軽やかなローリング(軽ロリ)移動速度やダッシュが速い
スタミナ回復速度が早い
回避の無敵時間が長い
装備の幅が狭くなる
強靭度が低く、すぐに仰け反る
26~50%普通のローリング(中ロリ)標準的な武器・防具を装備できる
回避寄りでもガード寄りでもないため、中途半端に感じることも
51~100%遅めのローリング(ドスロリ)重たい武器が装備可能
強靭度が高い防具を装備できるので簡単には仰け反らない
移動速度、ダッシュが遅い
スタミナ回復速度が遅い
100%~ローリング不可なし
移動が歩きのみ、スタミナ回復速度がとても遅い

「装備重量」を上げるには

ステータス「持久力」を上げる

「装備重量」の最大値は「持久力」を上げることで上昇する。
「持久力」を上げることで「装備重量」だけでなく「スタミナ」の最大値も上がるため、立ち回りが楽になる。

「寵愛の指輪」「ハベルの指輪」「父の仮面」を装備する

寵愛の指輪?」「ハベルの指輪」「父の仮面」には、装備重量を増やす効果がある。
重量が重い装備を身につけたい人は覚えておこう。

重装備スタイルは「強靭」に注目

もしあなたがローリングよりガードを重視する重装備スタイルがお好みなら、防具ステータスの「強靭」が高い防具を選ぼう。
「強靭」が高い防具は総じて重量も重いが、敵の攻撃を受けても簡単には仰け反らないためゴリ押しで敵を倒すことができる。。

おすすめの記事

コメント

アクセスランキング

人気記事ランキング

最新コメント

最新の更新ページ

動画


▶︎動画をもっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【ダクソ】ダークソウルリマスター攻略まとめWiki【Switch】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【ダクソ】ダークソウルリマスター攻略まとめWiki【Switch】へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。