• TOP>
  • 【ブラダス】アリーナ上位の配置と考察

【ブラダス】アリーナ上位の配置と考察

上位の編成と考察

アリーナ上位の多くは2124編成の派生系、もしくは耐久編成のどちらかです。
バランス調整前は2列編成がほとんどでしたが、ラフィーナ,ナルタスの強化、対応力の低さなどの理由で現環境ではあまり見なくなりました。

2124編成派生系

上位編成例2124
【↑上位の方の配置を参考に編成】

このタイプの特徴はバフのかけやすさと攻撃の逸らしやすさでしょう。画像の編成ではアナイス,セレンディアのバフを効率的にかけることができています。また、スルー十字はアストリッド,セリア,アナイスで受けられます。相手の初手ヴィオラにも対応できている優秀な配置です。
2124編成とは?

耐久編成

十字
耐久編成例
斜め
上位編成例斜め耐久
【↑上位の方の配置を参考に編成】

メタキャラ(ヴェンタナなど)や攻撃順など意識されることが多くなりましたが、耐久編成は未だに上位でも多いです。
耐久編成にも画像のような十字タイプと、斜めタイプが存在します。十字タイプは初手で複数のバフを張りつつ挑発を立てられ、斜めタイプはラウンド1でのバフが薄くなりがちですがスルー十字対策がされています。なので攻撃では十字、防衛では斜めが安定すると思われます。

ブラダス アリーナ上位勢の編制と考察

1位

アリーナ1位
攻撃編成
ミカエラアレックキュウビラフィーナにバフをつけ一気に勝負をつけるのが目的だと推測できます。
攻撃型のPTですが、セシリアアルカンと防御のほうもすごくバランスが良い編成です。

2位

アリーナ2位
耐久編成
セリアの沈黙で相手の攻撃能力を完全に無力化し、アナイスレピテアエリヤジュリーグランヒルトセリアラフィーナの防御を固める編成だと推測できます。
耐久編成とは?

3位

アリーナ3位
バランス編成

セリアの沈黙で相手の攻撃能力を完全に無力化し、、レピテアメリーベロニアラフィーナジンイライザグレイシアアストリッドの攻撃、防御両方をあげる配置だと推測できます。
ジングレイシアアストリッドアレックモーラなど大ダメージを出すキャラの対策でもあると考えられます。

4位

アリーナ4位
バランス編成
セリアの沈黙で相手の攻撃能力を完全に無力化しつつ、メリーベロニアセレンディアでクリティカル&攻撃力アップ&耐久方面もアップしている。
挑発持ちを撃破するためにヴェンタナも編成に入っている。

5位

アリーナ5位
攻撃編成
1位の方の編成と陣形とキャラが似ている編成。
こちらはミカエラの変わりにイノが編成されている。
さらに挑発や攻撃カウンター持ちのアストリッドが入っいることから1位の方の編成よりは少し耐久よりだと推測できます。

ブラダスアリーナ上位でよく見られるキャラと考察

攻撃型

  • ヴェンタナ
    強力な耐久編成をメタれる&厄介なヨハンバフを上から潰せる点が評価のポイント。ただしジンと同様スキル強化の依存度が高く、実装されてからそれほど時間が経っていないので採用率が高いわけではありません。これから+6,+9所持者が増えていくと、採用率も上がっていくでしょう。
  • アーチェ
    2列編成が減ったことで活躍の場が増えたアーチェラフィーナがTier0入りしたことで防御型率は更に上昇、しばらくは防御型キラーとして暴れてくれると思います。

TOPへ

防御型

  • イミル
    イミル+9の理不尽さはバランス調整が来ても健在。上位のほとんどの編成で採用されています。そのため挑発枠の後ろから2マスを空けて対策している人を多く見られます。
  • ラフィーナ
    バランス調整の恩恵を最も受けたキャラと言っても過言ではないでしょう。+9までいくと気絶付与を除けばデカの上位互換となり火力/耐久どちらも全キャラ屈指のもの。ただ、バランス調整前に同じ攻撃タイプのデカがヘイトを溜めていたこともあってか対策されやすいようです。それを踏まえても当分はTier0から揺るがないと思われます。
  • グランヒルト
    バランス調整で体力お化けになりました。セット効果を発動させればHPは2万に届き、アレックに叩かれても致命傷にはなりません。セット効果メンバーのセリアレピテアも体力が大きく上昇したことが耐久編成が台頭する要因となっています。
  • モーラ
    バランス調整されると思いきやスルーされたNo.1ダメージディーラー。イミルグランヒルトを筆頭に高耐久キャラが増えてきた現環境では、一撃で落とせるその火力が必須となっています。調整が入るまでは一線に立ち続けるでしょう。

TOPへ

魔法型

  • セリアエリーゼ
    セリアはバランス調整で気絶付与が回復妨害になりました。賛否両論ありますが沈黙だけでも無力化できるので上方修正だと思います。この変更で最も不利益を被ったのは、前環境で不沈艦として活躍していたエリーゼでしょう。未だにその耐久性は相当なものですが、以前と比べると使用率は下がり気になることも減ってきました。グロリア対策の巻き添えもかなり痛いです。
  • ナルタス
    2列編成は減りましたが、バランス調整で攻撃範囲が広がったことで±0。デバフ免疫に変更され腐敗等で攻撃する前にやられることもなくなった点も評価されているポイントです。

TOPへ

支援型

  • セレンディア
    攻撃力/クリ率バフに加えて浄化持ちと攻守をサポートする性能で堂々の支援型使用率1位。自身が永続攻撃妨害免疫を持っているのも環境にマッチしていて◎。沈黙効果付与が現状おまけとなっていますが、その独自性から息は長そうです。
  • ヨハン
    相性のいいキャラが増えたことで採用率もUP。ゼノンエリーゼだけでなく、今や鉄板となったグロリア、疑似ヘルとして運用できるジンなど。アストリッドなど既に挑発を持っているキャラに付与して耐久性を底上げする運用をする人も。挑発キラーのヴェンタナが実装されましたが、+6~所持者の少ない現状ではまだまだ活躍しそうです。
  • メリー,ベロニア
    2キャラともバランス調整で大きく強化されました。特筆すべきはベロニア、味方単体の火力を大きく強化させる性能が同じく調整されたラフィーナとベストマッチ。それだけでなく耐久編成が増えたことで突破力が重視されている現環境とも相性が良いです。ネックとなるのはスキル強化の依存度が高いこと。
    メリーは順当に強化された形。スキル未強化でも使いやすくベロニア同様アタッカーの突破力を強化。単体強化か複数強化、プランに合わせて選択しましょう。
  • レピテア,エリヤ,ジュリーetc
    耐久編成の必須サポーター達。レピテア以外の運用は+9にしてからとやや難度は高め。また耐久編成の場合、回復スキル持ちはルーンを破滅怒涛にして回復量上昇を狙うのが基本です。

TOPへ

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

▶コメントをもっと見る

最新の人気ページ

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件

更新ページをもっと見る
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ブラダス(ブラウンダスト)攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ブラダス(ブラウンダスト)攻略wikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。