THRUSTER

THRUSTERパーツについての情報

特徴

  • 非ブースト時の足回りやコーナリングに影響を与える
  • データ重量が増えると相対的に効果が落ちやすい
  • ライトカラー多めで煌びやかなパーツが多い

種類

STAB-01

th1.png

上昇ステータス数値
データ重量+75
推力+27
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    小型スタビライザー型パーツその1。小さすぎて目立たないが推力の微調整には役に立つかもしれない。

STAB-02

th2.png

上昇ステータス数値
データ重量+75
推力+27
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    小型スタビライザー型パーツその2。形状の問題で左右対称に配置できなくてモヤモヤする。

STAB-03

th3.png

上昇ステータス数値
データ重量+75
推力+27
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    小型スタビライザー型パーツその3。STAB-02にの装甲部分がコネクタになってるので左右非対称を隠せる...かもしれない。

Th-21

th4.png

上昇ステータス数値
データ重量+75
推力+27
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    ジョイント付き小型スラスター。というかSTAB-03が通常コネクタサイズになったイメージ。

Th-22

th5.png

上昇ステータス数値
データ重量+150
推力+54
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    ジョイント付き中型スラスター。中間材として優秀だが、適当にくっつけすぎるとコネクタ部のせいで不格好になりやすい。

Th-24

th6.png

上昇ステータス数値
データ重量+150
推力+54
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    ジョイント無し中型スラスター。Th-22のジョイントが装甲に置き換わっただけだが、見た目がスタイリッシュなので適当につけやすい。

Tnf-31

th7.png

上昇ステータス数値
データ重量+75
旋回推力+75
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    旋回能力を上げる小型スラスター。なんとも言えない形状をしている。

Tnf-41

th8.png

上昇ステータス数値
データ重量+150
旋回推力+150
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    旋回能力を上げるスラスター。Tnf-31がそのまんま大きくなっただけ。

Tnf-5_L

th9.png

上昇ステータス数値
データ重量+150
旋回推力+150
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    旋回能力を上げるスラスター。Tnf-41とは違ってシンプルな棒状なので機体のシルエットを保ちやすい。

Tnf-5_S

th10.png

上昇ステータス数値
データ重量+150
旋回推力+150
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    旋回能力を上げるスラスター。Tnf-5Lが短くなっただけ。性能は変わらないので使いたい長さで選べる。

W-1

th11.png

上昇ステータス数値
データ重量+450
データ重量限界+1680
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    データ重量限界を引き上げるパーツ。この系列が無いとあっという間にデータ重量限界に達してしまうのでどう足掻いてもお世話になる。

W-2

th12.png

上昇ステータス数値
データ重量+750
データ重量限界+2800
  • 解禁条件
    初期パーツ
  • 解説
    データ重量限界を大きく引き上げるパーツ。コネクタが左右についているためジョイントパーツとしてみても優秀。

Fragment.t25

Fragment.t25.png
上昇ステータス数値
データ重量+150
推力+54
  • 解禁条件
    GRADE03に到達
  • 解説
    デカいスラスター。大推力に見えるがクライテリアの物となんも変わらない推力。鉛筆って言うな

Fragment.c32

Fragment.c32.png
上昇ステータス数値
データ重量+75
旋回推力+75
  • 解禁条件
    GRADE03に到達
  • 解説
    途中で30度程折れ曲がっている板状旋回スラスター。ちょっとした装飾に使いやすい。

Fragment.w63

Fragment.w63.png
上昇ステータス数値
データ重量+1200
最大データ重量+4480
  • 解禁条件
    GRADE03に到達
  • 解説
    最も大きなステータスを持つ重量増加スラスター。二つほどつければ十分なキャパシティを得られる。

Fragment.ta71

Fragment.ta71.png
上昇ステータス数値
データ重量+825
最大データ重量+1680
エネルギー容量+30
推力+27
ブースト推力+112
旋回推力+75
  • 解禁条件
    GRADE03に到達
  • 解説
    オニキス系列貴重な光物型複合パーツ。補正値が色々と掛かるので満遍なく性能を上げたいときにでも。

#ca0206

#ca0206.png
上昇ステータス数値
データ重量+225
推力+81
  • 解禁条件
    GRADE05に到達
  • 解説
    ダクト型スラスター。補正値もクライテリアのそれの1.5倍なので単純にパーツ数の削減にも便利。

#5d0404

#5d0404.png
上昇ステータス数値
データ重量+225
旋回能力+225
  • 解禁条件
    GRADE05に到達
  • 解説
    光物旋回スラスター。#ca0206と同じく、クライテリアの1.5倍あるのでやっぱりパーツ数削減に便利。

#4f0501

#4f0501.png
上昇ステータス数値
データ重量+300
最大データ重量+1120
  • 解禁条件
    GRADE05に到達
  • 解説
    そこそこ最大データ重量を上げるスラスター。アンテナみたく使える。

#590502

#590502.png
上昇ステータス数値
データ重量+150
最大データ重量+560
  • 解禁条件
    GRADE05に到達
  • 解説
    ちょっぴり最大データ重量を上げるスラスター。腰に差して懐刀っぽく見せれる。

#ff0702

#ff0702.png
上昇ステータス数値
データ重量+375
シールド追加+1800
推力+27
演算速度+24
  • 解禁条件
    GRADE05に到達
  • 解説
    ブースト稼働に対応した複合スラスター。正直スラスターと名乗るには推力が足りないのでアーマーに推力と演算が付いてきたと思うべきだろうか。

#8c0703

#8c0703.png
上昇ステータス数値
データ重量+300
最大データ重量+560
エネルギー容量+30
  • 解禁条件
    GRADE05に到達
  • 解説
    ブースト稼働に対応した複合スラスターその2。稼働が派手なので自己主張が激しいが補正値が控えめなので軽い。

AY-4nX

AY-4nX.png
上昇ステータス数値
データ重量+225
旋回能力+225
  • 解禁条件
    GRADE06に到達
  • 解説
    光らない旋回スラスター。ダクトっぽいのでリアル系に仕立て上げたいときに有効に使える。ついでにSコネクターも二つある。

Stb.A

Stb_A.png

上昇ステータス数値
データ重量-75
推力-27
  • 解禁条件
    GRADE06に到達
  • 解説
    推力を下げる代わりにデータ重量をその分下げてくれるモジュール。与える影響が少なく、カッコいいデザインのモジュールなので装飾品として活用するのもいいだろう。

Stb.B

Stb_B.png

上昇ステータス数値
データ重量-300
最大データ重量-1120
  • 解禁条件
    GRADE06に到達
  • 解説
    最大データ重量を下げる代わりにデータ重量をその分下げてくれるモジュール。倍率が思ったりより低いので細かい調整をしたい際に役に立つ。

FOR.R

FOR.R.png
上昇ステータス数値
データ重量+300
最大データ重量+560
推力+27
旋回能力+75
  • 解禁条件
    GRADE07に到達
  • 解説
    for racerV27がなんとモジュールに!補正値が中々大きいのは魅力だが、これを使いこなすにはレースの腕前とは別のセンスが必要かもしれない。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

動画


▶︎動画をもっと見る

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 Break Arts Ⅱ 攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

Break Arts Ⅱ 攻略wikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。