• TOP>
  • ゲームモード解説

ゲームモード解説

各種ゲームモードの解説ページです。

ONLINE RACE

オンラインで対戦するモード。
下記にロビー画面について簡単な解説を行います。
オンライン.png

  • ①機体名:メインとサブの機体名が交互に表示されます。また、その下に表示中の機体の重量も表示されます。
  • ②アーティスト情報:プレイヤー名(Steamユーザー名)と総獲得賞金額、ハンディキャップが表示されます。
    また、ハンディキャップの増減はオンラインレースの順位が上位であれば-下位であれば+されます。
  • ③サーバー選択ボタンボタン:日本、アジア、アメリカ、ヨーロッパの四つのサーバーがあり、自国サーバーに対戦相手がいなければ海外を相手にすることも可能(ただし、通信距離の関係でPING値が下がりラグが生じてしまう)。
  • ④対戦ルーム作成ボタン:文字通り対戦ルームを作成します。説明は後述にて。
  • ⑤機体読み込みボタン:作成済みの機体をメインとサブに読み込みます。
  • ⑥マシンデザインボタン:ガレージに飛びます。メインメニューまで戻らなくて済むので便利
  • ⑦表示部屋名と情報:対戦ルーム名とルール、入室情報が表示されます。
    対戦ルールのSINGLE,ONEは単発のレース、GP,0~ならば、選択されたコースの分だけグランプリモードで対戦するというものになります。また、ハンディキャップをONにしている場合はHNDという表示が出て、リバースシフトが禁止の場合はNORSという表示が追加されますので、野良参加する場合はよく読みましょう。
  • ⑧:自機 ①と対応してこちらも併せて表示が切り替わります。

次に対戦ルームについて説明します。
オンライン2.png

  • ①対戦コース:レースで使用するコースが表示されます。GPであれば挑戦するコースが順繰りに表示されます。
  • ②入室プレイヤー(ゲスト):ルームに入室したプレイヤーです。既に作成されたルームに入った場合はこの状態になります。
  • ③入室プレイヤー(ホスト):ルームを作成したプレイヤーです。ホストはプレイヤーのキック(悪用厳禁)とAIの削除、および導入が行えます。
  • ④AI:いわゆるNPC。ホストのみがタイプの変更やレベルの調整を行えます。
  • ⑤ルーム情報:獲得賞金やルール等が記載されています。
  • ⑥READYボタン:準備が終わったらこれを押してREADY状態にします。プレイヤー全員がREADY状態にならないとレースが始められないので注意しましょう。
  • ⑦チャット欄:チャットメッセージと入退室のログが表示されます。当然ながらネットマナーに従った言動をしましょう。

BREAKARTS GRAND PRIX

全9難易度+EXTRAで構成された一人用メインゲームモード。
05032018-212643.png
最終成績は各レースの順位ごとにもらえるポイントによって勝敗が決まるため、途中で特定のAIに負けていても場合によっては逆転も可能(一位時のポイントが大きいため)なので人によってはQUICK RACEよりも簡単に感じる人もいるかもしれない。

QUICK RACE

全9難易度+EXTRAで構成された一人用ゲームモード。
05032018-212704.png
表記ではお手軽と銘打ってはいるものの後半のクラスになるとかなりのAI補正が働いてしまうため、対人戦とはまた違った機体構成や戦術が求められる上、仕様上ワンレースで決着がついてしまうため、物によっては超高難易度なミッションも...

TIME ATTACK

各6コースの最速クリアタイムを全世界のユーザーと競い合えるモード。
05032018-214904.png
いくつかポイントがあるので下記にまとめます。

  1. リーダーボードには上位五名のアーティスト名記録が載る。
  2. コース中にいるAIを撃破するとタイムが縮まる
  3. 記録は最終更新日から一カ月で削除される(その間に更新できていれば延長される)

特にAIを破壊するとタイムが10secほど縮ませてくれるので最速を狙いたければ、以下に機体の速度を維持しつつ攻撃できるかが肝要となる、ある意味で最難関のモード...かも

GARAGE

機体を作成できる「MACHINE DESIGN」と自分の記録を確認できる「MY DATA」の二つが存在するモード。
mydata.png
MY DATAは見たまんま、MACHINE DESIGNでの経過時間と、最高瞬間速度(対戦中の被弾時ノックバックとかでも更新される模様)と総合被ブレイク回数が記録されている。
特に用が無ければほんとにただ確認できるだけなので実績がらみで覗きに来るくらいだろうか。

一方MACHINE DESIGNはこのゲームの目玉といってもいいぐらい重要なモードであり、Breakarts2を語る上では欠かせないものとなっている。
garage.png

  • ①DESIGN:カスタマイズモード。詳しいシステムは機体の作り方武器の作り方にて
  • ②PAINT:機体の色を変更するモード。MAIN(パーツの大部分に該当)・SUB(パーツの差し色に該当)・JOINT(機体フレームやパーツの裏側、ジョイント類が該当)・ACCENT(コネクターの淵などが該当)・LIGHT(装甲に覆われていない光っている部分)で構成されており、RGBをスライダーで調節する形で着色できる。
  • ③RENAME:機体に名前入力タブを呼び出します。せっかくなので自分だけのオリジナルマシンに名前を付けてより愛着をもってみるのが良いでしょう。
  • ④POSE:レースリザルトでとる機体のポージングを選びます。ただし、正面向きで固定されてしまうのでそこだけは注意しよう。
  • ⑤TRAININIG:試走用のモード。コースとAIの数とレベル、順位の固定が行えるので、作った機体は最低一回はここで試してから実践に投入しましょう。
  • ⑥MAIN/SUB:メイン機体とサブ機体を入れ替えます。
  • ⑦SAVE/LOAD:作った機体を保存、呼び出しを行います。新しく作った機体は必ずSAVEしましょう

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})

動画


▶︎動画をもっと見る

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 Break Arts Ⅱ 攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

Break Arts Ⅱ 攻略wikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。