• TOP>
  • 【バイオハザードRE2】ゾンビ犬の特徴と戦い方|攻撃パターンや回避方法など

【バイオハザードRE2】ゾンビ犬の特徴と戦い方|攻撃パターンや回避方法など

バイオハザードRE:2(バイオハザード2リメイク)のゾンビ犬の詳しい特徴やゾンビ犬との戦い方についてまとめています。

ゾンビ犬の特徴

ゾンビ犬

ゾンビ犬は操作キャラに高速で接近しジャンプして噛みついてくるのが特徴。車などの障害物もジャンプで乗り越えてくる。

ゾンビ犬の主な攻撃パターン

攻撃①:高速接近+ジャンプ噛みつき

【敵の攻撃の流れ】
ゾンビ犬接近
▲ゾンビ犬は一直線で駆けよってくる。
ゾンビ犬掴みモーション
▲まともに接触すると掴みモーションに突入する。

犬は操作キャラに走って接近してからジャンプしての噛みつき攻撃を繰り出す。噛みつきにまともに触れると「掴みモーション」に突入する。
【回避方法】
ゾンビ犬ひるみ

ゾンビ犬が走ってくるのを撃ち落とせば高確率でひるむが、敵の動きが速いので照準を合わせるのが難しい。
走って逃げる場合はR3で視点を動かしゾンビ犬を視野の中に入れること。ただし視野外から障害物を超えてジャンプ噛みつきをしてくるゾンビ犬も多く、数が多いときはリスクが大きい。

ゾンビ犬の主な弱点

弱点①:体力が低い

ゾンビよりも体力が低い。ハンドガンで最低3発ほどで倒すことができる。

ゾンビ犬との戦い方

1対1ならハンドガンで対処

ゾンビ犬と1対1で対峙する場合は対処するのはたやすい。構えた状態で移動するとゾンビ犬の餌食になるので走るときは銃の構えを解いた状態で走ろう。銃を解いた状態でR3を操作して常にゾンビ犬を視界に収めればノーダメージで先に進無ことも可能だ。

複数体と戦う場合は逃げよう

ゾンビ犬視界に入れる

複数のゾンビ犬と対峙する場合、まともに戦うのはかなりのガンテクニックを必要とする。基本的には銃を構えず犬を視界に収めながらジャンプ攻撃をかわし続け目的地まで走り抜けることが得策だ。どうしても倒したい場合は廊下などに誘い込んで1対1の状況を作りたい。

ショットガンは意外に当てづらい

今作のショットガンは横範囲が意外にせまいので、動きの速いゾンビ犬に使うには慣れが必要。距離も近くないと威力が出ないので噛みつかれるリスクも高くなるぞ。

関連記事

ボス攻略

クリーチャー攻略

バイオハザードRE2TOPへバナー

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

    アクセスランキング

    人気ページランキング

    最新コメント


    コメントをもっと見る

    最新の更新ページ


    更新ページをもっと見る

    動画


    ▶︎動画をもっと見る

    編集メンバー参加申請

    こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

    管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

    編集メンバーの詳細はこちらから。

    あなたのアカウント ゲスト
    サイト名 バイオハザード2リメイク攻略wiki
    メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
    編集メンバー参加申請

    編集に参加するにはログインが必要です。

    バイオハザード2リメイク攻略wikiへようこそ!

    {{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
    ※勝手にツイートすることはありません。