• TOP>
  • VSヘッドロックの攻略、倒し方【アームズ】

VSヘッドロックの攻略、倒し方【アームズ】

最終コメント:6日前

このページでは、グランプリの「ヘッドロック」、パーティ・フレンドマッチ時の「VSヘッドロック」の攻略、倒し方についてまとめていきます。

DBT99QvVoAARo8Y.jpg-large.jpeg

ARMSラボで開発中だった製品、コードネーム「ヘッドロック」が逃げ出してしまった様子(製品にしては見た目がイカつい…)。
逃げ出したヘッドロックは、ファイターに取り付いて、プレイヤーを襲ってくる。取り付いたファイターの性能の一部を使ってくるので注意。
ヘッドロック自身には4本の伸びるウデが生えている。加えて、宿主のアームズファイターの2本ウデ、合わせて6本のウデを持ち、千手観音のような風貌。
6本のそれぞれのウデにアームが装備されている手強い相手だ。

グランプリのヘッドロックの倒し方

ランク4以上でマックスブラスを倒すとマックスブラスに取り憑く。
パーティマッチで対戦する「VSヘッドロック」に比べると使用アームが1種類で、攻撃頻度も低め、HPが低めに設定されているので、十分倒せる。
倒しやすい方法としては、手数で攻める(オートカノンなどの連射アーム)か、氷属性(レイドラなど)、雷属性(メガボルトサンダーバード)で動きを鈍らせて投げかパンチを入れていく方法がある。
ここまで来れる人は当たり前のことだが、投げを連発したり、ワンツーパンチをせず、なるべく片手を残しておくほうが良い。
また、投げを3連発してくることがあるので、オートカノンなどはいつでも出せるように準備しておきたい。

必殺ラッシュは、火球を放つ。モロに食らうと400超のダメージを食らうので、相手のゲージが溜まったら防御を出せるようにしておきたい。

VSヘッドロック戦

プレイヤー3人で力を合わせて、時間内にこのヘッドロックを倒すのが目的。

LV3、LV4、LV5、LV6、LV7が確認されている。レベルが上がるほど強くなる。

ちなみに、ウデは6本だが、6種類のアームを装備しているわけではなく、右の3本にポップスター、左の3本にブーメランといった具合に、2種類のアームを装備する形態が観測されている。

VSヘッドロック戦の倒し方のコツ

有効な攻撃・アーム

  • ドラゴンレイドラ
    • 特にレイドラは、ヘッドロックの動きを鈍らせ、レーザーが多段で当たるためダメージを稼げる。
    • ドラゴンも多段で当たる。ミェンミェンであれば、チャージメガボルトで感電させた後にドラゴンで多段追いダメージが入る。
  • マスターマミーの投げ
    • 200ダメージと高威力。マミー以外の投げはダメージ効率を考えるとパンチを撃つほうが良さそう。
    • ただし、ダメージ/時間で考えると微妙。レベル6、7では投げよりもラッシュを貯めて攻撃するほうが得策。
  • ラッシュ攻撃
    • 仲間がラッシュを撃ってる時にパンチで加勢できる。誰かがラッシュしてる時に投げてしまうとダメージがそこで止まってしまうため、特にいいね持ちの時に投げコマンドが暴発しないよう注意。
    • 仲間のラッシュにラッシュ攻撃をかぶせるのもアリ。ただし、吹っ飛んでいる時に発動しないように注意。

LV3〜LV5辺り

多勢に無勢ということで、LV4辺りは味方側がかなり有利と思われる。
味方チームはヘッドロックから距離を取りつつ、3方向から囲むように陣取り、後ろ側のプレイヤーが投げる。これで大体勝つことができる。
3方向から囲むことで、味方にパンチを当てなくて済む、といったメリットもあるので、意識して良いと思う。

また、味方同士でパンチが当たってしまうため、なるべく3方向に別れ、ヘッドロックと自分の間に味方が入っている場合は軸をずらすなど、状況を確認しよう。

LV5以降のヘッドロックのラッシュ攻撃はかなり高威力なため、ラッシュが溜まっていたらうかつなジャンプ・パンチを避け、ラッシュを防御できるように備えたい。

LV4以下のヘッドロックならミェンミェンの龍化したメガボルトを連打することでハメる事が出来るらしい。

LV6〜

LV6になると、ヘッドロックの体力がかなり高くなってくる。また、Thunderのシビレが効かなくなってくる。
投げはマスターマミーが200ダメージ、メカニッカ、ツインテーラが160、他ファイターは150と、時間辺りのダメージ効率がそこまで高くないため、LV5までの戦い方だとタイムオーバーになりがち。
ラッシュを確実に当ててボコるほうが時間あたりのダメージ量が大きいため、ラッシュを優先したい。
また、できればThunder属性のチャージ攻撃を当てるなどしてアームを破壊したり、Explosion属性のチャージ攻撃で追加ダメージを入れるといった時間辺りのダメージ量の高い攻撃を活用したい。
Fire属性は低レベルだとダウンしてダメージを与えにくくなるが、高レベルならダウンしにくいので、デメリットが減り選択肢に入ってくる。
また、出来ればヘッドロックの位置は中央で維持したい。背中をとれないとかなり苦しい戦いになる。

ヘッドロックの特性

また、ヘッドロックはマスターマミーメカニッカと同様、ひるまない特性(スーパーアーマー)を持つため、できるだけチャージ攻撃を当てていきたい。
たとえばスパーキーのチャージを当てて、投げる、といったコンボも有効。
ただし、ヘッドロックがダウンしている時にラッシュ攻撃を発動しても当たらないため、もったいない。起き上がりに被せるようにしたい。
なお、ラッシュを発動するときは、味方にパンチが当たらない位置での発動を心がけよう。

一定以上のレベルのメンバーでパーティが組めればそこまで難しい相手ではない。
もし、味方が1人やられて、2対1ならば、まだ勝ち目はある。前後で挟み撃ちにして、正面側に立ったら、できるだけやられないように立ち回ろう。
しかし、味方が2人やられてしまうと、1対1となり、後ろに回り込むのが難しくなるため大変不利。

ヘッドロックのラッシュ攻撃

ヘッドロックのラッシュ攻撃が発動すると、大きな火炎球のようなものを撃ってくる。直撃を食らうと200〜400ダメージと非常に強力。さらに、その後爆発する。これに巻き込まれると累積で400〜600ダメージほど受けてしまう。敵のラッシュが溜まっていたら注意したい。

ヘッドロックの投げ攻撃

他のファイターと同様、投げてくる場合がある。ダメージはマスターマミーと同じ200。
投げる前に止まって何回か殴るモーションが入るのでチャージを当てる。
投げならば確実にヘッドロックの投げが止まるが、投げを入れ過ぎるとダメージが足りなくなりタイムアップになるので味方の体力とも相談しながら考えたい。

ヘッドロックの体力

体力はおそらく通常プレイヤーの3倍〜4倍程度と非常にタフなので、タイムアウトが一番のライバルかも知れない(タイムアウトになると、どんだけ追い詰めていても負けとなる)。
なので、誰かがラッシュ攻撃を当てている時に間違って投げてしまったりしないようにしたい。(ラッシュ中に投げが発生すると、ラッシュがそこで終了してしまう。)
ラッシュ中は自分もパンチを当てダメージ量を増やすことを優先しよう。

LV4で見かけたヘッドロック

LV5で見かけたヘッドロック

LV6で見かけたヘッドロック

LV7で見かけたヘッドロック

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ARMS/アームズ攻略まとめWiki【コミュニティ・大会予定】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。