• TOP>
  • 環境認識

環境認識

概要

 キャラクターAI自律型AIであるためには、環境認識ができることが前提となる。たとえばゲームステージ内の地形のつながりや障害物の有無、熱さや寒さでダメージを受けるかどうかなどといった、その環境が自身にもたらす効果を、人間であれば知覚によって認識できる。だが、人工知能においてはナビゲーション・メッシュウェイポイント・グラフデータなどをもとに、ナビゲーションAIを通じて、環境の持つ情報をキャラクターに伝えるためのデータを作る必要が生じる。

 プレイヤーがゲーム画面から視覚的に得られる情報と、ゲーム内のキャラクターAIが得ている情報はイコールではない。たとえばゲーム画面内に武器がある場合、プレイヤーはそれを武器だと認識できるが、キャラクターAIがそれを認識するためには、グラフィックとして表示されている武器に「拾えるもの、装備できるもの、武器として使えるもの」といった知識やアフォーダンス情報をタグとして付ける必要がある。そのタグがなければ、その武器はただのポリゴンの集合体に過ぎなくなってしまう。

 地形などの環境情報も同様であり、キャラクターAIは、「歩ける場所、歩けない場所、そこに入ると(落ちるなどして)ゲームオーバーになる場所」といった知識表現データを通じて、それぞれの環境の持つ情報を認識しなければならない。

関連項目

キャラクターAI
エージェント・アーキテクチャー
意思決定アルゴリズム
ナビゲーションAI
ウェイポイント・グラフ
アフォーダンス

参考文献

AI wiki 記事一覧

はじめに

電ファミ関連記事

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ゲームAI用語辞典
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ゲームAI用語辞典へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。