• TOP>
  • コネクショニズム

コネクショニズム

概要

 人工知能には、記号主義(シンボリズム)とコネクショニズムというふたつの流れがある。コネクショニズムは、ニューラルネットワークやそれを応用したディープラーニングにつながる人工知能の開発アプローチ方法。脳の神経素子(ニューロン)をモデルにした回路を数値シミュレーションによって構築するもので、画像や映像、波形といった数値・データのパターン認識を得意とする。

歴史

 ニューラルネットワークの歴史の項目を参照。

関連項目

シンボリズム
ニューラルネットワーク
ディープラーニング

参考文献

AI wiki 記事一覧

はじめに

電ファミ関連記事

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ゲームAI用語辞典
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ゲームAI用語辞典へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。