• TOP>
  • 【スプラトゥーン2】E3世界大会

【スプラトゥーン2】E3世界大会

スプラトゥーン2のE3_2017で行われる最速の世界大会について、情報をまとめています。

E3世界大会結果まとめ

  • 優勝はホームアメリカの「Deadbeat」
    • 日本チーム「ダイナめう」は準優勝で敗れるも、予選ではなんと全勝

使用ブキ・ギア

ブキ
ギア

予選

  • ルールは総当たり
    • 全てナワバリバトルで決定
  • チームすべてがトーナメントへ勝ち上がるが、勝利数でトーナメントの対戦相手が決まる

対戦表

総当たり戦.jpg

予選前半

予選後半

決勝トーナメント

決勝トーナメント.jpg

準決勝試合方式

決勝試合方式

準決勝 日本VSヨーロッパ

準決勝 アメリカVSオーストラリア

決勝戦

E3世界大会前情報まとめ

概要

世界最大のゲームショウ「E3 」にて、発売前に最速で世界大会が開かれました

開催日時
(日本時間)
6月14日朝6:30~

通訳あり生放送はこちら

参加チーム

アメリカ、日本、ヨーロッパ、オーストラリア(ニュージーランド)の四か国の代表で争われます

アメリカDeadbeat
日本ダイナめう
ヨーロッパRising Moon
オーストラリア
(ニュージーランド)
Blue Ringed Octolings

日本チーム

  • スプラトゥーン甲子園優勝チーム
    • 「ゆっきー」の代わりに、「ダイナモン」がメンバーに加わり参加

ヨーロッパチーム

  • 半年間に渡って開催された「ESL Go4Splatoonトーナメント」の覇者
    • メンバーは皆、フランス出身

オーストラリアチーム

  • 出場チームで唯一、南半球からの参戦
    • 男女混合のチーム

アメリカチーム

  • 米国のオンライン大会「Splatoon U.S. Inkling Open」の覇者
    • オンラインでしか一緒にプレイしたことがない為、彼ら自身も互いに会った事がない

景品

優勝チームの名前が刻まれたスプラトゥーン2トロフィーが授与されます

司会

当たり前といえばそうですが、3人とも外人さんで構成されています

  • Jordan Kent
  • Ashley Esqueda
  • Eric Smith

関連ページ

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

初心者ガイド

マップ

マップ一覧

雑談

{{error}}

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件

▶更新ページをもっと見る

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

▶コメントをもっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 スプラトゥーン2攻略&フレンド募集コミュニティ【Splatoon2】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。