• TOP>
  • スプラトゥーン2の遊び方、超初心者向け講座

スプラトゥーン2の遊び方、超初心者向け講座

このページでは「スプラトゥーン」シリーズを初めて遊ぶと言う方に向けて、遊び方ふくめ、出来るだけわかりやすく解説したいと思います。

初心者」と「初心者」の違いは、ランク10前・後あたりで別れる感じでしょうか。ランク10を超えるぐらい遊んだのなら、初心者の立ち回りを見たほうがいいかもです。
※ もちろん、人それぞれ違うのであくまで目安です!

また、これまでFPSとかTPSと呼ばれるシューティングゲームを遊んだ経験のある方は、このページはさらっと流して頂ければ良いと思います。

みんな話題にしてる「スプラトゥーン2」が面白そうだから、ニンテンドースイッチを買ってみた!なんて方はこのページがお役に立つと思います。

最初に知っておきたいこと

スプラトゥーン2は、最初は遊べるモードが制限されています。遊んでいくうちに解禁されたりします。また、一部のモードは遊べる日時に制限があります。

ルール内容いつから遊べる?
レギュラーマッチナワバリバトルと呼ばれる、3分で塗った面積を競う、一番標準ルール最初から
フレンド(レギュラーバトル)フレンドのナワバリバトルに参加最初から
ガチマッチ勝ち負けでウデマエが上下する、ガチなバトル。ガチエリア、ガチヤグラ、ガチホコ、ガチアサリの4ルールが2時間ごとに入れ替わる。ランク10から
サーモンランコンピュータのシャケ軍団と戦う、4人協力モード最初から
イカッチャ対面(オフライン)で集まった人と一緒にいろんなルールで遊ぶ最初から
リーグマッチフレンドとオンラインでペア・4人チームを組んで遊ぶガチバトルウデマエB-達成後以降
ヒーローモードオフラインで、ひとりで遊ぶストーリー攻略最初から
オクトエキスパンションオフラインで、ひとりで遊ぶストーリー攻略ダウンロード購入(1800円)

操作に慣れよう!

  • 「スプラトゥーン2」の醍醐味はナワバリバトルなど「対戦」なのですが、そのためにはキャラクターを自由に動かせるようになる必要があります。まずはある程度、自在にイカちゃんを操作できるように慣れましょう。

ゲーム中に使う操作は、以下のとおり。

スティック・ボタン操作内容
左スティックを傾ける左手親指移動
右スティックを左右に傾ける右手親指左右視点変更
右スティックを押し込む右手親指スペシャル攻撃
ジャイロ操作(本体・コントローラーを傾ける)視点変更(主に上下)
ZL左手人差し指イカになる = インクに潜る
R右手人差し指サブウェポン(ボムなど)
ZR右手中指インクを撃つ
Y右手親指正面を向く=カメラリセット(コントローラーを傾けているとだんだん正面がズレてきます。リラックスして構えた状態でYボタンを押して、持ちやすい場所を正面に調整しましょう)
B右手親指ジャンプ
X右手親指マップ(ヒーローモードでは使いません)、マップを開いているときにもう一度押すと閉じれます。
A右手親指マップを開いている時スーパージャンプ(ヒーローモードでは使いません)

結構多いですか?

右手親指の役割が多いですが、カメラリセット(Y)、ジャンプ(B)、スペシャル攻撃(右スティック押し込み)、右スティック左右、この4つの使い分けをあわてずに出来るよう覚えましょう。

※ ナイス・カモンのシグナルを左の十字ボタン上下で出せますが、なれないうちは使わなくて大丈夫です。サーモンランのとき、やられてしまった時には「ヘルプ!」と仲間を呼べるので、このときだけ使いましょう。
※ サブウェポンは選んだブキによっていろいろな種類があります。ブキごとにどんなサブウェポンが使えるか試してみましょう。

指の配置は例です。操作しやすいポジションにしましょう。

ジャイロ操作について

コントローラーや本体を傾けると視点(キャラクターの見ている景色)が動くことに気づきましたか? これが「ジャイロ操作」と言われるものです。

ジャイロ操作が難しい人は、右スティックを使って視線を上下左右動かすようにも出来ます。が、視点を変えながらジャンプが難しいなど、「不利」な場面もあります。勝つためにはジャイロの方が良いのでは無いかな、と思います(直感的に操作できるので初心者の方こそオススメ)。

ジャイロ操作はフラフラして酔ってしまう、なんて方は、残念ですが、ジャイロOFFに設定しましょう。やり方は、ひろば(ハイカラスクエア)でXボタン、オプション項目で変えられます。

ZRトリガー「インクを撃つ」について

ZRボタン(トリガー)の「インクを撃つ」は、ブキの種類によって動きがちょっと違います。

ブキZR連打ZR押しっぱなし
シューターインクの続く限りショットを撃ちます。連打しても連射速度は変わりません
ローラーローラー/フデを降ってインクを飛ばしますZRを押している間、ローラー/フデを地面に付けます。移動すると塗れます
バケツ(スロッシャー)バシャバシャインクを飛ばします押しっぱなしでもインクは飛びません
チャージャー短射程で低威力のショットを連射できますチャージします。満タンになって離すとショットします

押しっぱなしでも連射できないシューターのリールガンなどもありますが、初心者には向かないので、わかばシューター、スプラシューター、ヒッセン、スプラローラー、カーボンローラー、パブロなどから選ぶと良いでしょう。

いろんなブキを楽しめるのがスプラトゥーンの魅力ですので、ヒーローモードでいろいろ試すと楽しいですよ!

移動と向きを変える練習をしましょう!

  • スプラトゥーン2は「ジャイロ」操作と右スティックを組み合わせて自分の向く方向を調整できます。
  • ジャイロとは、コントローラー、あるいはモバイル状態のスイッチを奥、手前に傾けると…視点が変わりませんか? それがジャイロ操作。
    • 手前に傾けると上、奥に傾けると下を向くことができます。
  • クルマのハンドルのように左右に傾けると左右を向けますが、360度回転できないので、右のスティック(レバー)を左右に倒します。そうすると、向く方向を変えられます。
  • ジャイロと右スティックを組み合わせることで、いろいろな方向を向くことが出来ます。
  • 右スティックで進みたい方向に向きを変え、左スティックを上に倒すと前進出来ます。
  • 最初の街の中で、向きを変えて好きな方向に動けるよう、練習してみましょう。

いろんなブキを楽しむ

  • 最適なのは、ヒーローモード。最初の街(ひろば)の左前方に和傘をさした女の子がいます(近づくと逃げますが大丈夫)。彼女の後を追ってマンホールに入るとタコを相手に戦うことができます。
    • Xボタンでメニューを開き、「タコツボキャニオン」を選択しても同様のところに行くことが出来ます。
  • ここでは、タコを相手にいろいろなブキを使って戦うことができます。
  • スプラトゥーンの特徴でもあるのですが、ちょっと変わった操作として「ジャイロ操作」があります。コントローラーを上下方向に傾けると、イカちゃんの視点が上下します。左右も同様にジャイロで動かせますが、左右は右スティックを左右に倒すことで向きを変えることが出来ます。
  • 上下はジャイロ、左右はスティック、左右微調整はジャイロ、といった感じで慣れましょう。
  • どうしてもジャイロが慣れない、という方は、ジャイロをOFFにして、右スティックのみの操作にすることも出来ますが、できればジャイロに慣れたいところです。
  • ここで出て来るブキは、いくつかあるのですが、「ヒーローシューター」は「スプラシューター」、「ヒーローローラー」は「スプラローラー」といった具合に、対戦で使えるブキに大体対応していて、操作の感覚を知るにはもってこいです。
  • ただ、ヒーローモードは結構難しいです。そこそこゲームが上手い人でも10時間ぐらいかかる内容です。慣れてない人なら倍以上かかるかもしれません。
  • ですので、最初のエリアのボスを倒すぐらいまでやってみると良いかと思います。そこら辺まで進めれば大体スムーズに動けるようになるんじゃないかなー、と思います。
    • その他の操作は、操作方法に詳しいので、そちらをチェックしてみてください。
  • 3Dの画面で「酔ってしまう」方、長時間遊ぶのは避けて、30分遊んだら15分休憩するなど、体を休めつつ遊んでみましょう。酔い止めを飲んで遊ぶ人もいるみたいですが、こればかりは体質なのでどうしようもないですね。。
  • 遊んでいるうちに慣れてしまう、なんて人もいるみたいです。
  • なお、ゲームの「オプション」で、右スティック左右の移動速度を調整できます。自分に合うスピードを試してみましょう。

【チェックしたいこと】

  • コントローラーの操作/ボタンの役割を覚えた
    • 移動、視点変更
      • 後ろを振り向ける(右のスティックを横に倒すとぐるっと回転できます)
    • イカになってインクに潜れる、回復・インク補充ができる
    • だいたい狙ったところにショットを撃てる(狙いはイマイチでもローラーを振れる)
    • サブウェポンを投げられる
    • スペシャル攻撃ができる
    • ジャンプで段差を登れる
  • 敵のインクを踏むと動きが遅くなることがわかった

このぐらいのことを理解できたら、ナワバリバトルに挑戦しても良いころだと思います!

ナワバリバトルに挑戦

知らないひととチームを組んで遊ぶのですが、迷惑かけたらどうしよう?とか心配は無用です!
何度やられても大丈夫。あなたが何回やられたかは、周りのひとにはわかりません!(知る方法はありますが、そんなに熱心に見ません)
最初はみんな初心者。もし、ランクの高い「上手そうなイカ」と一緒になっても、気にしないでOK。楽しみましょう!

最初はどんどん塗りましょう

  • ナワバリバトルは、3分間塗りあって、地面を塗った面積(壁・樹木は除く)の多い方が勝ちというかんたんなルール。
    • ガラスやビニールっぽいテカテカした面、金網は塗れません。塗れない=潜れないので、歩いて通りましょう。
  • 敵が攻撃してきますが、なんどやられても試合中はいくらでも復活できます。10回、20回倒されても気にしちゃダメです。初心者ですし、やられてしまうのは当然!
  • やられても10秒そこらですぐ復活します。何度やられても大丈夫。
  • いつか、リベンジしてやる!と、闘志を燃やしておきましょう!
  • まずは勝ち負けを気にせず、好きなように動いて、移動したり塗ったりすることを楽しんでみましょう。

マップを見てみよう

  • 何度か遊んで慣れてきたら、ときどきマップを見てみましょう。
  • いつでもマップ(Xボタン)を押すと、マップが表示されます。
  • マップは常にナナメに表示されます(ジャイロで多少角度が変わります)
  • だいたい、左下が自分のスタート地点で、右上が敵のスタート地点です。
  • いま自分がいるところ、味方のいるところがわかるでしょうか? イカの頭の向きで、向いている方向もわかります。
  • ちなみに、原則、敵の位置はマップではわかりません。例外として、自分たちのインクがついてる間や、ポイントセンサートラップといった一部サブウェポン(まだ知らなくて大丈夫)の効果で、マップに映るようになることもあります。
  • このマップでは、塗られてないところ(黒っぽい部分。白、あかるいグレーは塗れない部分です)がわかるので、そこまで移動してみて塗ってみましょう。塗ることの出来ない部分はどんなに頑張っても塗ることは出来ません。
  • 上からみたマップと、3Dで表示される地形の関係を見つつ、移動しながら、マップの形をなんとなく覚えてみるのも良いです。
  • ちなみに、ロビーでバトルを選ぶ時にYボタンを押すと「さんぽ」が出来ます。さんぽ中は敵が一切でてこないので、自分ひとりでゆっくりマップをウロウロすることができます。移動できるところ、できないところ、飛び移れるところをチェックしてみると良いかも知れません。
  • (マップは、マップのページに詳しいですが、上達してから見るのでも問題ないです!)

自分の色のインクにはZLボタンで潜れます

  • ヒーローモードでも教わったと思いますが、潜ることはスプラトゥーン2において基本&大事です。
  • テカテカしてる素材(ガラス、ビニール…)や金網はインクが染み込まないため、塗ることができません(歩いて通りましょう)。塗れる場所、塗れない場所を覚えましょう。
  • 潜ってる間は、インクの補充(背中のタンクが残りのインク)が出来るし、受けたダメージ(画面のフチがモヤモヤしてるときはダメージがあります)が回復できます
  • 自分も相手も、インクに潜れば回復できることを覚えておきましょう。
  • 潜ってじっとしていれば、相手に気づかれにくいです。ただし、潜るところを目撃されたら、当然、「そこに隠れてるな!」とバレバレです。
  • また、潜ってる間はスピーディーに移動できます。逃げたり、急いで移動したり、この操作はものすごく重要です。
  • 壁を塗ると垂直に移動することができます。
  • 自分が塗ると味方もそこを移動出来ます。みんなでどんどん塗り広げましょう。
  • 金網はイカになるとすり抜けてしまいます。金網の壁はイカになって通り抜けられますが、床の金網は、下が水だったりするとやられてしまうので注意。

いよいよ「勝つ」ことも考えてみよう

  • もうすこし慣れてきたら、「勝つ」ことも意識してみましょう!
  • スプラトゥーン2の「ナワバリバトル」は、4対4で「塗りあう」対戦ゲームです
  • 4対4、つまり、敵も味方も同じ人数で対戦をします。
  • 「敵を倒す」ことは目的ではありませんが、倒されたイカは、復活までの10数秒間、塗れなくなります。
  • 敵をひとり倒せば4対3、ふたり倒せば4対2……当然、人数の多いほうが有利ですよね。これがスプラトゥーン2の基本的な考え方です。
  • 逆に、やられてしまうと3対4とかになってしまいます。あなたが居ない間、味方が苦戦を強いられるかもしれません。
  • なるべくやられないようにすることが、このゲームで勝つための最大のコツだったりします。
  • というわけで、下にやられないための方法を書いてみます。

やられないために…敵のインクには突っ込まない!

  • マップは基本的に敵味方点対称になっているので、中央辺りで敵とばったり出くわします。
  • このとき、敵の色のインクを見かけますが、これはつまり、1)敵が近くにいる、2)敵が潜ってる、この可能性があるわけです。
  • ですので、敵のインクに近づくときは少し離れたところからどんどん塗り替えして行きましょう。上手い人はこれを「クリアリング」と言ったりします。
  • また、状況をよく把握するのが良いです。味方の一歩引いたところや、ちょっと高い位置から全体を「ふかん」して見ると、敵と仲間が戦ってるところや、敵がいる場所がよくわかると思います。Xボタンを押してマップを見てみるのも良いですね。

敵を倒してみる

  • 敵と遭遇して、正面どうしで撃ち合っても、なかなか勝つことは難しいです。
  • でも、簡単に敵を倒せる方法が1つあります。それは、敵と味方が戦っているところに遭遇したら、敵の横に回り込む位置から攻めること。これならば簡単に倒すことができます。ズルいなんてことはありません。味方を助けてあげたことにもなりますしね!
  • ただ、別の敵があなたを狙っているかもしれません。どこでやられたか?敵がどこから狙ってきたか?をチェックしましょう。敵はまた同じところから狙ってくるかもしれません。敵がいることがわかれば別の確度から近づいて倒すことに挑戦してみましょう!

イカ、また続きを書きますが、ひとまず初心者向け講座をご覧くださいませ。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

初心者ガイド

マップ

マップ一覧

最新コメント

▶コメントをもっと見る

雑談

最新の更新ページ


更新ページをもっと見る
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 スプラトゥーン2攻略まとめwiki【Splatoon2】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

スプラトゥーン2攻略まとめwiki【Splatoon2】へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。