• TOP>
  • 【スプラトゥーン2】クーゲルシュライバー・ヒューの性能と立ち回り、ギアパワーおすすめまとめ

【スプラトゥーン2】クーゲルシュライバー・ヒューの性能と立ち回り、ギアパワーおすすめまとめ

スプラトゥーン2の武器「クーゲルシュライバー・ヒュー」について、性能や評価をまとめています

クーゲルシュライバー・ヒュー

性能と評価

性能

クーゲルシュライバー・ヒューサブジャンプビーコン
スペシャルアメフラシ
射程1発のダメージ28.0
機動性スペシャルコスト230
解放条件価格:15800
解禁ランク:28

評価

総合評価:X
ナワバリ:S+エリア:Xヤグラ:S+
ホコ:S+アサリ:S+

メイン性能アップの効果

  • あたえるダメージが大きくなります。
  • メイン2サブ3(29)積むと短射程のダメージが30になりインクアーマーを1発で壊せるようになります。

短射程モード時のギアの量とダメージ

メイン性能アップの量与えるダメージメイン性能アップの量与えるダメージ
028.0メイン2サブ3(29)30.0
サブ1(3)28.2メイン3(30)30.0
サブ2(6)28.5メイン1サブ7(31)30.1
サブ3(9)28.7メイン2サブ4(32)30.1
メイン1(10)28.8メイン3サブ1(33)30.2
サブ4(12)29.0メイン1サブ8(34)30.2
メイン1サブ1(13)29.0メイン2サブ5(35)30.3
サブ5(15)29.2メイン3サブ2(36)30.3
メイン1サブ2(16)29.2メイン1サブ9(37)30.3
サブ6(18)29.4メイン2サブ6(38)30.4
メイン1サブ3(19)29.4メイン3サブ3(39)30.4
メイン2(20)29.5メイン2サブ7(41)30.5
サブ7(21)29.6メイン3サブ4(42)30.5
メイン1サブ4(22)29.6メイン2サブ8(44)30.6
メイン2サブ1(23)29.7メイン3サブ5(45)30.6
サブ8(24)29.7メイン2サブ9(47)30.6
メイン1サブ5(25)29.8メイン3サブ6(48)30.6
メイン2サブ2(26)29.8メイン3サブ7(51)30.7
サブ9(27)29.9メイン3サブ8(54)30.7
メイン1サブ6(28)29.9メイン3サブ9(57)30.8

長射程モード時のギアの量とダメージ

メイン性能アップの量与えるダメージメイン性能アップの量与えるダメージ
030.0メイン2サブ3(29)32.1
サブ1(3)30.2メイン3(30)32.2
サブ2(6)30.5メイン1サブ7(31)32.2
サブ3(9)30.8メイン2サブ4(32)32.3
メイン1(10)30.9メイン3サブ1(33)32.3
サブ4(12)31.0メイン1サブ8(34)32.4
メイン1サブ1(13)31.1メイン2サブ5(35)32.4
サブ5(15)31.3メイン3サブ2(36)32.5
メイン1サブ2(16)31.3メイン1サブ9(37)32.5
サブ6(18)31.5メイン2サブ6(38)32.5
メイン1サブ3(19)31.5メイン3サブ3(39)32.6
メイン2(20)31.6メイン2サブ7(41)32.6
サブ7(21)31.7メイン3サブ4(42)32.7
メイン1サブ4(22)31.7メイン2サブ8(44)32.7
メイン2サブ1(23)31.8メイン3サブ5(45)32.8
サブ8(24)31.9メイン2サブ9(47)32.8
メイン1サブ5(25)31.9メイン3サブ6(48)32.8
メイン2サブ2(26)32.0メイン3サブ7(51)32.9
サブ9(27)32.1メイン3サブ8(54)32.9
メイン1サブ6(28)32.1メイン3サブ9(57)33.0

※カッコ内の数字はメイン1を10、サブ1を3としたときの数字です。

クーゲルシュライバー・ヒューの特徴

短射程モードと長射程モードをうまく使い分けよう

クーゲルシュライバー系のメインは射程が短い短射程モードと射程が長い長射程モードがあります。
基本的に最初は短射程モードで一定時間射撃すると長射程モードに変わります。
短射程モードは射程が短い分塗りが強いので塗りたいときに使用するとよいでしょう。
長射程モードはかなり射程が長く遠くの敵を倒すことが出来ます。

優秀なサブとスペシャル

サブのジャンプビーコンは味方の前線武器がやられてしまった際に復帰を早めてあげることが出来ます。
スペシャルのアメフラシも押し込まれそうなときに維持出来たり、押し込みたいときに使えたりと後衛のクーゲルシュライバー・ヒューにはぴったりの組み合わせになっています。

クーゲルシュライバー・ヒューの立ち回り方

  • 基本的には後ろから味方の交戦のカバーを入れてあげるのが良いでしょう。
  • 射程が長いため射程差で勝てる敵にはキルを狙うのがよいでしょう。
  • ジャンプビーコンは味方の復帰用に自陣に置いておくと良いでしょう。

立ち回り参考動画

関連ページ

同時期に追加された武器

同じメイン性能の武器

武器一覧

全武器一覧

最強武器ランキング

Xランキング上位者使用武器ランキング

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

初心者ガイド

マップ

マップ一覧

最新コメント

▶コメントをもっと見る

雑談

最新の更新ページ


更新ページをもっと見る
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 スプラトゥーン2攻略まとめwiki【Splatoon2】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

スプラトゥーン2攻略まとめwiki【Splatoon2】へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。