• TOP>
  • 【サーモンラン】金シャケ探し攻略〜カンケツセンを開ける順番・コツ

【サーモンラン】金シャケ探し攻略〜カンケツセンを開ける順番・コツ

サーモンランの攻略TOP

サーモンラン「カンケツセン(金シャケ探し)」

このページでは、スプラトゥーン2のサーモンラン、「カンケツセン(金シャケ探し)」ステージの攻略・コツをまとめています。

キンシャケ探しの攻略・基本ルール

  • 多数のカンケツセンがマップに現れる。
  • 金シャケはいずれか1ヶ所のカンケツセンに隠れているので、見つけて金イクラを集めよう。
    • 金シャケの出ないカンケツセンを開けるとザコが出現するので、むやみに開けすぎないように注意。
    • ハズレのカンケツセンは、出現したキンシャケが倒れるか隠れるまでザコを出し続ける。
  • 金シャケ探しのときは、オオモノシャケは出ないが、ルールがわからないとノルマ達成が厳しい。キンシャケを見つけたらカモンを忘れずに!

金シャケ探しのカンケツセンはどこから開けるか?

  • 開けるのは「コンテナからなるべく遠くから」が良い。
    • 理由は、金シャケが端にいた場合、コンテナまでの帰路に雑魚が出ないようにしたい。
    • また、端から攻めていくことで水量である程度場所が絞れる。
      • 中央を開けると、どっち側に調査を広げればよいか、判断が難しくなる。

難破船ドン・ブラコのカンケツセンマップ

  • カンケツセンから漏れる光や水の量が強いほど、キンシャケが近くに潜んでいる証拠。
    • むやみにカンケツセンを開けるとザコがどんどん出て来るので、無駄に開けすぎないように。光がより溢れているものを探そう。

キンシャケを見つけたら

  • キンシャケは同時に1匹しか出ない。見つけたらカモンで仲間に合図を送ろう。(クマサン商会からアナウンスもある。カモンが無くても出現場所へ集まろう。)
  • キンシャケにインクを撃ち込むと金イクラをポロポロ落とす。
    • キンシャケは金イクラを落とすが、撃つと鱗がはがれて、だんだんスピードアップする。
    • カンケツセンから出た金シャケは、別のカンケツセンまで移動し隠れてしまうので、味方で囲んで撃ちまくろう。
    • キンシャケが再び隠れたら、落とした金イクラをある程度回収してからキンシャケ探しを再開した方が良い。
  • 移動したキンシャケを追いかけている間に、落とした金イクラをタマヒロイに持って行かれてしまうので、1人はタマヒロイ処理にまわると良い。
    • タマヒロイからイクラを守るプレイヤーが1人いる前提であれば、2回キンシャケを引き当てればノルマは十分クリアできる。最速で発見する方法だのを研究する必要も、運に任せる必要もない。
  • 自分がローラーの場合、キンシャケの進行方向に先回りしてスティックをキンシャケに向けて連打(もしくは少し左右にグリグリ)しながらコロコロすると、うまくいけば連続ヒットして大量に金イクラを出すことができる。坂の上からだと成功しやすい。イクラコンテナ近くで成功させたい。
  • ローラー以外では、ボールドマーカーやスピナーなどの連射力と攻撃力の高いブキが積極的にキンシャケの攻撃に加わると、金イクラをたくさん落とすことができる。

その他のポイント

  • 早くノルマクリアした場合に喜んでみんなでジャンプするだけの状況がまれに発生するが、イクラコンテナ近くの適当なカンケツセン1~2つを攻撃し続けてイクラ稼ぎをするのがオススメ。運良くキンシャケが出たら金イクラがより集まるし、『頑張れば頑張るほど認めて貰える』と公式の動画でも紹介されている

サーモンランの攻略TOP

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

初心者ガイド

マップ

マップ一覧

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

▶コメントをもっと見る

雑談

{{error}}

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件

▶更新ページをもっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 スプラトゥーン2攻略&フレンド募集コミュニティ【Splatoon2】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

スプラトゥーン2攻略&フレンド募集コミュニティ【Splatoon2】へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。