• TOP>
  • やさしい

やさしい

最終コメント:3日前

「かばう」「おめぐみ」など、好き行動を対象の好感度に関係なく繰り出すことができる。せいかく行動はケンカ中にも発動するため、イライラさせる技の多いせんしゃやりょうりにんがいるPTでも比較的安定する。
「かばう」は自分の方が耐久力が低くても構わず繰り出すので注意。
「みのがす」は敵を撃破したことにならないため、経験値やりょうりや金を獲得できないのに加えて、レアなかいぶつを逃してしまうことで「かいぶつずかん」コンプリートの大きな障害となってしまう場合がある。うっかり強力なかいぶつと出会ってしまった時に勝手に相手が離脱してくれるというメリットがあるにはあるが、なるべく発動させるべきではないだろう。通常攻撃時に判定が起こるため、主人公ならば通常攻撃せず技のみ使うことで回避できる。
またボス格のかいぶつにも発動しない(ただしボスの取り巻き(こちらもボス格なしの場合)には発動する。限定的なかいぶつも多いのでよく注意すること)ため、単体ボス相手には安定した活躍が期待できるだろう。

敵討ちによる状態変化

泣き泣いてしまい、操作不能になる上、確率で攻撃が外れる。

戦闘

みのがす弱った敵をこれ以上傷つけたくないと説得して逃そうとする。
成功すると敵が戦闘から離脱する(撃破扱いにはならない)。失敗すると敵からの攻撃を受け、味方をイライラさせる
かばう弱った味方をかばう
おめぐみアイテムを仲間にあげる

相性がいい職業

アイドル「自分は戦わず、仲間に攻撃を任せる」という独特のスタイルを持ち、常に「アンコール」で仲間に攻撃させるとデメリットがなくなる。
HPが高いので「かばう」も生きてくる。
とうぞく「ぬすむ」で奪ったアイテムを「おめぐみ」で仲間に分け与える。
好きレベルが低い序盤から使っていける。
ヴァンパイア高いHPと「のろい」は「かばう」との相性が良く、「のろい」による削りがさらに強化される。
ダメージが1人に集中するのでHP管理には注意。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

▶最新コメントをもっと見る

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件

▶更新ページをもっと見る

動画


▶︎動画をもっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 Miitopia(ミートピア) 攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。