がんこ

最終コメント:2017年04月24日

「もういちど」は攻撃力の補正などはなく単にそのままもう一度技を出すだけ。
(「てんしのうたごえ」「命のつゆ」などの確率蘇生、「パニッシュメント」「料理してやる」などの確率即死も失敗すれば再度発動する)
単純に火力は2倍になるので、戦闘ターンを短くすることを優先するなら最有力候補だろう。逆にじっくり粘って勝つタイプのPTなら、MPの消費量や回復拒否の「つよがる」の特性からかなりデメリットが大きめ。
全体的にはメリットとデメリットが最も大きいせいかくの一つと言える。

敵討ちによる状態変化

怒り怒ってしまい、操作不能になるが2回攻撃を仕掛ける(攻撃行動しかできなくなる)。

戦闘

もういちどメリット行動。自分が再行動する。
がまんメリット行動。敵の通常攻撃から受けるダメージが減る。
つよがるデメリット行動。味方からの回復や補助を拒否する。断られた味方のイライラが溜まる。

道中

そんなはずは!穴掘りイベントで何も出てこなかった時、掘り出すまで掘り続ける。
アヤシイのみものアヤシイのみものを拾った時、その場で捨ててしまう。

相性がいい職業

まほうつかい「もういちど」による再行動が強力。しかし使用する魔法の消費MPが大きく、すぐガス欠してしまう欠点も目立つので臨機応変に。
まほうつかいのネオンシティボスソロ討伐でマイペースと揃って最も光ると思われる性格の一つ。こちらは討伐ターンを早めたい場合に使われる。
確率即死攻撃職
そうりょ
りょうりにん
こあくま
「もういちど」による確率即死攻撃を再度発動させれる点は魅力的。主人公に設定してうまく利用すれば尚良。
序盤習得確率蘇生技所持職
そうりょ
はな
「もういちど」による確率蘇生技を再度発動させれる点は魅力的。主人公に設定してうまく利用すれば尚良。確定蘇生技「ギガリザレクション」がない間は有効。
ネコ「りょうりをぬすむ」が失敗した時にも「もういちど」が発動することがあるため、クリア後の料理集めの時に重宝する。火力面ではマイペースしんちょうの方が使いやすい。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

▶最新コメントをもっと見る

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件

▶更新ページをもっと見る

動画


▶︎動画をもっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 Miitopia(ミートピア) 攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。